mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 人生の恩師:高見沢俊彦先生

人生の恩師:高見沢俊彦先生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月12日 17:55更新

コミュニティを発見してくださりありがとうございます。
先生のお言葉を借りるならば、

『はいどうもありがとう!』

もう、きっと何年も前から‥私のカラダには高見沢先生の全てが流れている。

先生の歌声、
先生が執筆した歌詞、先生が教壇から姿を消したと思ったら転んでいたことも、
先生が教壇の隙間で衣装をひっかけたことも、
名言、
迷言、
を言ったって、
全てが明日の糧なんです。

先生がいるから人生頑張ろうって思う。

先生みたいになりたい。
だから先生を目指して生きてる。

辛くても悲しくてもやり場のない怒りを感じても…ふと先生の深い愛を思い出すんだ。

だから先生に何度だって逢いに行くよ。

まっすぐに男らしく、自分に正直に生きて、やりたいことを全力でやっていて、とことん生徒を大切にする先生
誰よりもアツい先生。

DNAの塩基配列がきっとどこかで高見沢先生とリンクしている人、

これからも
永遠に
人生の先生
「高見沢俊彦」の生徒な人、ぜひご参加をハート

以下、管理人が涙した印象的なMCフレーズ。時々更新追加します。

『これからも、人生かけて、ついてこいやexclamation ×2

『こんなに時代がめまぐるしく変わってゆく中で変わらないもの、それが、俺たちの関係であり、ステージを今まで一度も休まずやり続けてきたということが僕らの真実です。真実って言っても沢山あるよね。例えばさ、あるお話できつねさんとたぬきさんがいた。きつねさんはたぬきさんを正しくないと思う。でもたぬきさんはきつねさんを正しくないと思うかもしれない。どっちにとっても、思ったことは真実。でもその真実の違いが、大きくなって理解しあえなくなると戦争になる。誰も戦争なんて望んでなんかいないんだ。

俺たちはやっぱり歌を歌うことしか出来ないから、平和や夢や希望、そういったメッセージを歌にして、伝えてきました。だけどそれがさ、何百、何千、地球全部の人になんか伝えようなんてこた思って無い。みんなが僕らの歌であったりステージを見たりして、心が癒されればそれでいいし、何かのきっかけになってくれたら嬉しいけどね。辛いとき、悲しいとき、そういう気持ちを分かち合える人が一人でもいればいいと思います。やっぱり人は一人じゃ生きていけないからね。
とりあえず、この三人で出来る限り、ALFEEは【元気に】やっていきます」

高「僕らこうして1年中ライブ漬けをやってこられたのも、みんなのおかげだと本当に思うし、本当に・・・何だろうなあ・・・みんなもライブにかける情熱というものがもちろんあるでしょうし、僕たちの前向きな気持ちというのもね、大切で、それが1つになることこそがやはりコンサートなのではないかなと思いますね。ALFEEはコンサートをメインに続けてきたバンドでありますが、最初からなんか上手くいかないからさ、1つ1つ積み上げていったんだよね。最初は全然違う3人が集まってさ、1本のギターが、1曲の歌が、それぞれをつないで本当に不思議ですね。これはこのツアーで言ってきていることですが、みんなの体は何でできているかって言うと、タンパク質やビタミンの成分なんかで出来ているよね。じゃあ、心はどうなのかというとですね、時間と思い出だと思います。だからこれまで生きてきた時間を振り返るということはすなわち、これからの自分を考えるヒントになる・・・そんな気がします。そして心の形を作るものに歌があると思います。みんなの心にもきっと、THEALFEEの歌が入っているんだろうな。星空のディスタンス、12%、longway to Freedom、4%少ないよなうわーん、悲しいよ・・・うん、多い、多いの知ってます。少なく言ってるんだよ謙虚にね。だからね、10年後のことを考えてごらん?どんな歌が生まれているか。続・星空のディスタンスとか笑。3年後この人は還暦ですが。これからもみんなの心のかたち、きれいな心のかたちを作っていけるような歌を作っていけたらと思います。」


高「本当にどうもありがとう。世界中が今日はChristmasイヴです。今年は春のライブ、そして秋のライブツアーという通常のことが出来なくなるかもしれないということを初めて経験した年でした。だからステージに対する、ライブに対する思いというのが今までももちろんあったけど、特に強く感じた一年でしたね。やっぱりこの場所しかない、からね。武道館は今日が79回目らしいです、来年80本目になりますが。僕らは最初は小さいライブハウス時代から本当にみなさんに見つけてもらって頑張れと言われて頑張ってこれました。だから今度は俺たちが頑張れってみんなに言いたいんだ。なんか頑張れ頑張れって最近はあんまり言い過ぎるのは良くないって言いますが、俺は頑張れっていい言葉だと思う。言葉には力があります。言霊というようにね。だからあえて俺は頑張れと言いたい!頑張れば、努力して夢に向かっていくことやたとえだめでもそこまでやったというのは意味があるからね。俺たちも頑張るからみんなも頑張れ、俺たちがついてるからな。来年は今年より少しいい年になるように、それには心の復興という事に関して音楽で何が出来るか考えなければと思いますが、そういった心の支えになるような曲をこれからも作っていきますので、これからもALFEEをよろしくです。」

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 186人

もっと見る

開設日
2006年10月25日

3898日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!