mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > LE GRAND TETRAS / グランテトラ

LE GRAND TETRAS / グランテトラ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年2月4日 12:57更新

アルミボトル界の最高峰="LE GRAND TETRAS"(グランテトラ/ヨーロッパ大雷鳥)Made in France

当時は、"CAMPING gaz INTERNATIONAL"="Coleman"(コールマン)の日本代理店が輸入販売を行っていたが、その物自体が生産中止となり、現在では入手困難となっている。

そのルーツは1950年誕生以来、改良を重ね1975年に現在のスタイルが完成。

当初はフランス軍用、ボーイスカウト用水として製造しており、その間に独持のボディーデザインやスプリングキャップ等が考案された。
昔のアウトドアマンなら山水筒と言えば"LE GRAND TETRAS"だった程、登山&トレッキング&ツーリング&バックパッキング欠かせない。その品質は三ツ星のお墨付きである。

そして〜今尚、オークション等で高値で取り引きされている。(80年代当時の価格は¥2.400-〜¥3.800-程)

内部にエナメルグラスティック・コーティングが施され、飲み物の臭いが移り付くのを防ぎ、傷や腐食も防ぐので、水だけでなく、ワイン、ウイスキー等を山に持って行くのには、かなり重宝する。
また、キャップの分厚いパッキンで完全密閉出来る為、保存時の劣化も防ぐ。

シェルはアルミ製なので、使用方法は考え次第で多岐に渡る。

お湯を入れれば、"湯たんぽ"の変わりにもなり、蓋を開けば、そのまま火にかける事も可能である。

勿論、錆の心配も無い。

サイズは0.25L、0.65L、0.75L、0.9L、1.0L、1.33L、1.5L、2.0Lで、タイプも角形、丸型、樽型、筒型、円柱型、真円型、堅牢ボディーで、カラーバリエーションもナチュラル(アルミ)、ライトグリーン、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、バイオレット、ピンク、ブルー、ストーングレーと様々で、飲み口のタイプも元祖スプリングキャップ、スクリューキャップ、ストロータイプキャップ、細口タイプキャップ、ワンタッチオープニングキャップ等と現在のボトルメーカーの原型でもある。

このメーカーからはボトルだけではなく、テトラススプリングパッキン、ステッカー、ザックカバー、ランチボックス、鍋、フライパン、ぺグ抜き等、アウトドアには欠かせない小道具達が一部リリースされていた。

そんな逸品の情報交換と語らいのコミュニティー!!



p.s 缶やペットボトルのゴミを出さない為、飲み物は成る可く持参しましょう!
勿論、山等には持ち込まなければ、ゴミは0。
海外のスタバでもマイタンブラー制度を行っている様に、色んなところでもマイタンブラーならぬ、マイボトル制度の普及を…

検索:マルキル Markil シグ SIGG LAKEN ラーケン

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 27人

もっと見る

開設日
2006年10月24日

4011日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!