mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > B'z FRIENDSの歌詞分析

B'z FRIENDSの歌詞分析

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月2日 23:33更新

「いつかのメリークリスマス」が収録されているB'zのミニアルバム「FRIENDS」の歌詞分析でもしようかというコミュニティです。。

皆さん宜しく(≧∇≦)ノ


FRIENDS

Prologue:Friends
SCENE 1 :いつかのメリークリスマス
SCENE 2 :僕の罪
2-2 :Love is…
SCENE 3 :恋じゃなくなる日
SCENE 4 :SEASONS
SCENE 5 :どうしても君を失いたくない
scene 6 :いつかのメリークリスマス(Reprise)


さてさて、お気づきの方も多いと思いますが、このミニアルバム「FRIENDS」は完全な一つの物語になってるのが特徴です。
深い見方をすれば、他にも物語になってるアルバムはあるかもしれません。しかし、同一主人公の視点で描かれている点。曲の順番と時間軸の推移順が同じ点。一貫して主人公の「君」に対する思いを表現した叙情詩である点において他のアルバムとは異なるものに鳴ってます。

B'zのアルバムの中で全体が一つの物語になってるのはFRIENDSだけです。そんなFRIENDSの物語を歌詞分析して楽しもう☆☆


そう、かの「いつかのメリークリスマス」もFRIENDSという物語の序章に過ぎないのです。いつかのメリークリスマスの後の主人公の心情を探って行きましょう☆


※検索語
B'z 稲葉浩志 松本孝弘 FRIENDS いつかのメリークリスマス 僕の罪 恋じゃなくなる日 Love is… どうしても君を失いたくない

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 35人

もっと見る

開設日
2006年10月23日

3992日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!