mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 竹田の子守唄(原曲)

竹田の子守唄(原曲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月25日 12:15更新

 京都府・大阪府の各被差別部落で伝承されてきた民謡(類似曲含む)。

 音楽家・尾上和彦氏は、1964年東京芸術座から「橋のない川」(原作・住井すゑ氏)舞台音楽の依頼を受けた。

 テーマから被差別部落の「生」の音楽を求め、当時自ら指導していた、京都市伏見区竹田地域にある一被差別部落の合唱団「はだしの子グループ」を訪ね、在地の女性から唄を教わる。竹田で採譜し、「竹田の子守唄」(原曲)である(竹田の全地域が被差別部落であるわけではない)。

 これを尾上氏は編曲し、舞台用の合唱用第1稿を作成した(劇伴)。

 京都フォークの重鎮・大塚孝彦氏は、1965年頃に同志社大学「合唱団・麦」で曲を知り、人づてに入手した楽譜を元にギター伴奏に合う曲にした。そして、仲間の高田恭子氏(のちに浜口庫之助氏の「みんな夢の中」がヒット)と歌い始めた。

 これに感銘を受けた「フーツ・エミール」の後藤悦治郎氏が、平山泰代氏と歌いだした。彼らが結成する「赤い鳥」の「竹田の子守唄」になるのである。

 なお、原曲の成立は明確ではないが、明治以降の「貧乏子沢山」時代の「守り子労働児童」の労働歌(守り子唄)のようである。

※参考「竹田の子守唄」(藤田正・著、解放出版社) 

【関係コミュニティ】
「竹田の子守唄(赤い鳥)」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1441603

【関連キーワード】
京都府/京都市/伏見区/尾上和彦/大塚孝彦/高田恭子/うたごえ運動/はだしの子グループ/赤い鳥/紙風船/後藤悦治郎/平山泰代/放送禁止歌/竹田こいこい節/チーコイターコイの唄/どしたいこりゃ/もんばめし/ふしみ人権の集い/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 47人

もっと見る

開設日
2006年10月22日

3928日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!