mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 【wiki】便所飯【pedia】

【wiki】便所飯【pedia】

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年3月12日 23:27更新

便所飯(べんじょめし)とは、便所の個室で食事をする行為の事。友人のいない者、主に学生や女性が、一人で食事をする寂しい姿を見られないよう、衆目を避けて食事を取る目的で便所飯に及ぶ。精神科医の町沢静夫は、著作の中で上のような行為を、ランチメート症候群の類型の一つに挙げている。

呼称と歴史
便所飯という、行為の内容を直接表した呼称は直接口にすることがはばかられるために、便所の個室をブースになぞらえて、食事をとるために個室に入ることをブースイン、個室から出ることをブースアウトとも換言することも多い。また、ブースインという単語のみでも食事をとる行為まで含めることもままある。便所飯という名称は、インターネット上の掲示板などで2005年初頭に付けられたものだが、便所飯という行為自体は、その特性上記録には残りにくいものの、2005年よりはるか以前から行われていたと見るのが自然である。一例として、自伝である参考図書『僕の小規模な失敗』に筆者が暗がり飯をする描写があるが、出版こそ2005年であるものの、筆者が実際に行為をしていたのは何年も前である。また2002年刊行の『学校、生徒、教師のための心の健康ひろば』においては、便所で食事をする行為の記述がある。

個室の種類
便所の個室には身体障害者向けの広大な個室、洋式便器の個室、和式便器の個室の三種類があるが、最も快適に食事できるのは、利用歴がほとんど無く清潔かつ広大な空間を内包する障害者向けの個室である。次いで、便座に着座して食事の出来る洋式便器の個室、最後に、立ち食いもしくは床への着座を強いられる和式便器の個室の順である。端的に言って障害者向けの個室が最も食事向きであるが、障害者向けの個室は通常は辺りに一つしか無いために、便所飯のために占有されると障害者にとっては大変な不便と苦労を強いることとなる。このため障害者向けの個室は、障害者の利用者が来ないという確証が無い限り、便所飯に利用するべきではない。

作法
便所の一般利用者の迷惑となってはならない

便所の第一義は排泄である。本来の目的ではない便所飯のために個室を占有して、一般利用者に不便を掛けるようなことはあってはならない。このために、便所飯の際には、混雑する時間帯や場所の便所を避け、講義の時間などにあまり利用者の無い上階などの便所を利用することが望ましい。

便所飯を他者に悟られてはならない

便所のような本来食事をすべきではない場所であえて食事をする理由は、一人での食事姿を他者に見られないためである。他者に便所飯を悟られた時点で、それはすでに便所飯ではないと言っても良い。本来的に排泄をする場所で食事を取るという行為を目撃されることは、一人で食事をする姿を見られることとは比べ物にならないほど致命的であるために、便所飯を他者に悟られる事だけは、絶対に避けなければならない。このために、食事中の気配はもちろん、ブースイン、ブースアウトの姿も見られないことが望ましい。また、パンの包装や飲み終えたペットボトルの個室への置き去りなど、食事をした形跡を残してはならない。これは便所飯の作法という以前に、社会人としてのモラルの問題である。食事の際に出たゴミを便器に流すなど論外と言えよう。取っていいのは食事だけ、残していいのは孤独だけという標語を胸に、個室を来たときよりも美しくするよう心がけたい。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

イベント

参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2006年10月20日

3747日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!