mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 講談社BOX

講談社BOX

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月26日 05:43更新

なんかはじまったみたいだよ!ぜんいんしゅうごう!

以下、創刊宣言文コピー&ペースト!
  
『輝く“銀の箱”という、かつてない斬新なパッケージ。そこに入っているのは、日本のポップカルチャーのインデックスともいうべき、小説・まんが・ノンフィクションが渾然一体となった「ハイブリッド・レーベル」。それが“講談社BOX”です。講談社BOXは、世界市場で同時展開する“世界最強の出版レーベル”を目指してスタートします。
 21世紀に入り、地球はずいぶんと小さく感じられるようになりました。ポストモダン社会で青春の日々を過ごさざるを得ない思春期の自意識から派生する魂の問題は、今や世界共通のものだと僕は考えます。日本の出版界の“作り手”、そして“送り手”が対峙すべき“受け手”は、もはや日本人のみに限定されることはないのです。しかし、日本の出版界は未だに日本という重力に囚われてしまっている。その思い込みこそが、日本の出版界を衰退させている悪であると言いきりたい。
 日本という重力を振りきって、世界に出ることによって、僕たちは自身の“送り手”としての能力を、そして、心から愛する“作り手”の能力を、急激に拡大することができると信じたい。かつてSONYが、TOYOTAが、NINTENDOが、あるいは野茂英雄や三浦知良がそうしたように、世界を意識することで、まず己の有り様から日本の出版界の有り様を変えていきたい。
 日本のエッジにいる我々だからこそ、世界のメジャーになりうる、今、僕はそう思っています。その思いに基づいて、一年後、講談社BOXのラインナップが50点、100点と重なっていったとき、世界の出版界と手を組んで、そのラインナップを世界の“受け手”に同時に届けていきます。
 僕たち講談社BOXがこれから挑んでいくのは、2007年1月からスタートする12カ月連続刊行企画「大河ノベル」に大きく象徴される、まったくのゼロからの向こう見ずな冒険です。誰も行ったことのないところにだけ行く。それが僕たち講談社BOXの唯一の掟です。
 講談社で最も若く、最も少人数でミニマムな編集部。“たった今”僕たちはそれ以上でもそれ以下でもありません。しかし、だからこそできることがあると信じたい。まだ見ぬ新しい大地を拓いていきたい。
 Everything is Boxed, KODANSHA BOX.
 開けるのは“あなた”です。

講談社 講談社BOX編集長 太田克史』



今月(2009年12月)のラインナップ
・竜騎士07『『うみねこのなく頃に Episode2(下) Turn of the golden witch』
・北島行徳『428〜封鎖された渋谷で〜(4)』


来月(2010年1月)のラインナップ
・講談社BOX
西尾維新『オリジナルドラマCD 刀語』
・講談社BOXピース
長崎尚志『アルタンタハー 東方見聞録奇譚』
・KCデラックス
・吉原基貴『あおいひ』
・衿沢世衣子『ちづかマップ』



講談社BOXのページは毎日見よう!
http://shop.kodansha.jp/bc/kodansha-box/

Amazon.co.jp内で講談社BOXストア開設!
http://www.amazon.co.jp/b?node=3078071


・関連コミュ

大河ノベル BIGWAVE-REVOLUTION
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1503680

講談社BOXなんていらない!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1557717

講談社BOXマガジン『パンドラ』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2807866

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 150人

もっと見る

開設日
2006年10月16日

3811日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!