mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > CARAMEL MAMA (Tin Pan Alley)

CARAMEL MAMA (Tin Pan Alley)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月21日 22:48更新

「はっぴいえんど」解散後、細野・鈴木はスタジオ・ミュージションとしての活動を本格化させた。1973年にはアルバム「南正人」、吉田美奈子「扉の冬」、荒井由実「ひこうき雲」が出る、バックはすべてキャラメル・ママ(細野・鈴木)だった。シンプルなフォー・リズムを基調にしたアンサンブル。タイトでファンキーなリズム。この3枚は現在の日本のポップ・ミュージックの音作りの原型で、多くのシンガー・ソングライターをはじめ、歌謡ポップスの世界にも大きな影響を与えた。細野らキャラメル・ママがやりたかったものは、職業としての「ミュージシャン」で、マッスル・ショールズ<フェイム・スタジオのミュージシャン〈全員白人〉だったロジャー・ホーキンスds、バリー・ベケットkbd、エディ・ヒントンg、デヴィッド・フッドb らが69年マッスル・ショールズ・サウンズ・スタジオを設立し、ずっしりと音を作るのが特徴で、サザン・ソウルからロックなども手掛ける。特にホーキンスのスケールの大きいドラミングは、スタックスのアル・ジャクスンと共に、南部産のソウル・ドラムの手本となる。>などを目指した。
荒井由実・吉田美奈子から南佳孝・雪村いづみ・アグネスチャン・南沙織などや、テレビの音楽、CMまで各方面に彼等のサウンドを浸透させて日本のトップ・ミュージシャンとしての地位を築きあげていった。キャラメル・ママはスタジオ・ワークの面では画期的な成功を収めた。

はっぴいえんど ( キャラメル・ママ、Tin Pan Alley )

細野晴臣
大滝詠一
鈴木茂
松本隆
林立夫
松任谷正隆

岡林信康 アルバム 第二集  見るまえに跳べ 70
niyago (遠藤賢司)70

ごあいさつ (高田渡) 71
71全日本フォークジャンボリー 71
回帰線 (南正人)71
ありがとう (小阪忠)71 
満足できるかな (遠藤賢司)71

旅立ち〜 RYOKO NOW / 森山良子 72
大阪へやって来た (友部正人)72
Umbrella (笠井紀美子)72
親愛なるQに捧ぐ (加川良)72
もっともっと (小阪忠)72
み空 (金延幸子)72
嘆きのウクレレ (遠藤賢司)72

GARO 2 (GARO) 72

ぼくら青春の日々/ ステージ101 73
Hosono House (細野晴臣)73
南正人ファースト・アルバム 73
扉の冬 (吉田美奈子)73
ひこうき雲 (荒井由美)73

アグネスの小さな日記 (アグネス・チャン) 74
スーパー・ジェネーレション(雪村いずみ)74

シンシア・イン・コンサート (南沙織) 74
Barbecue (ブレット&バター)74
サンセット・ギャング(久保田麻琴&夕焼け楽団)74

スリー・ディグリーズ (スリー・ディグリーズ) 74

ミスリム (荒井由美) 74

こころ (吉川忠英) 74
ほうろう (小阪忠)75
キャラメル・ママ (ティン・パン・アレー)75
ナイアガラ・ムーン (大滝詠一)75
フラッパー (吉田美奈子)76
あ、我が良き友よ (かまやつひろし)75
コバルト・アワー (荒井由美)76
泰安洋行 (細野晴臣)76
ジャパニーズ・ガール (矢野顕子)76
アワー・コネクション (石田あゆみ)77
ソウル・サンバ (前田憲男)77
A Cool Evening (今井裕)77
デキシー・フィーバー (久保田麻琴&夕焼け楽団)77
Tin Pan Alley2 (ティン・パン・アレー)77
スマイル・オブ・マイ・ライフ (ロニー・バロン)78

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 141人

もっと見る

開設日
2006年10月13日

3906日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!