mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 小山田 圭吾

小山田 圭吾

小山田 圭吾

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月17日 19:41更新

1969年1月27日神奈川県生まれ B型
コーネリアスの中の人
元フリッパーズギター
元ロリポップソニック
元Peewee 60's
元ビロード
元カノは、渡辺満里奈(元おニャン子クラブ会員番号36番)・Kahimi Karie(比企マリ・元FANCY FACE GROOVY NAME)
妻は、嶺川貴子(元FANCY FACE GROOVY NAME・L⇔R)
長男は、小山田まいろ(米呂?)
父は、故三原さと志(和田弘とマヒナスターズ)

 1987年春、井上由紀子とロリポップ・ソニックを結成。翌88年春には、和光中学校の同級生である小沢健二を含む5人編成に。メジャーデビューに際し、フリッパーズ・ギターに改名。サロン・ミュージック吉田仁のプロデュースで、1989年ポリスターよりメジャーデビュー。解散後の1992年、コーネリアスとしての活動をスタート。同時に2002年に惜しまれつつも閉店したポリスター内レーベル「トラットリア(イタリア語で定食屋の意)」を主催。90年代後半から海外でも積極的に活動。作品リリースのほかアメリカやヨーロッパでのツアーも行い、ビデオ映像やライティングを多用したライブが評判を呼ぶ。
 2000年、嶺川貴子(元L⇔R)と結婚。2001年に生れた長男の名前は「PLANET OF THE APES(猿の惑星)」のキャラクターにちなみ『マイロ』。


◇FLIPPER'S GUITARディスコグラフィー◇

♪シングル
・Friends Again(1990/1/25)
・恋とマシンガン(1990/5/5)
・カメラ!カメラ!カメラ!(1990/9/25)
・Love Train(1990/11/21)
・Groove Tube(1991/3/20)
・星の彼方へ(Blue Shinin' Quick Star)(1991/8/25)

♪オリジナルアルバム
・three cheers for our side - 海へ行くつもりじゃなかった(1989/8/25)
・CAMERA TALK(1990/6/6)
・DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER - ヘッド博士の世界塔(1991年7月20日)

♪編集盤
・colour me pop(マイク・オールウェイ監修ベスト&レアトラック集)(1991/12/21)
・続カラー・ミー・ポップ - on PLEASURE BENT -(ライブ・トラック集)(1992/4/1)
・Singles(シングル集)(1992/9/26)

♪コンピレーションアルバム
・fab gear(1990/12/1) ※TFGプロデュースオムニバスアルバム

♪映像
・The Lost Picutures 〜それゆけフリッパーズ!!名画危機一髪〜〔VHS〕
・Original Clips&Cms 〜続・それゆけフリッパーズ!! オリジナルクリップとCM集〜〔VHS〕
・Testament 〜新・それゆけフリッパーズ!!〜フリッパーズ・ギターは二度死ぬ〜〔VHS〕
・THE LOST PICTURES,ORIGINAL CLIPS & CM'S plus TESTAMENT TFG Television Service〔DVD〕


◇CORNELIUSディスコグラフィー◇
【】内はTrattoria MENU#

♪シングル
・THE SUN IS MY ENEMY(1993)
・PERFECT RAINBOW(1993)
・(YOU CAN'T ALWAYS GET) WHAT YOU WANT(1994)
・MOON LIGHT STORY(1994)
・MOON WALK-radio edit-(1995)〔カセット・全9色〕
・STAR FRUITS(1997)〔アナログ〕
・SURF RIDER(1997)〔アナログ〕
・STAR FRUITS SURF RIDER(1997)
・Point Of View point(2001)
・Drop(2001)
・MUSIC(2006)
・Breezin'(2006)
・BEEP IT(2006)〔アナログ〕

♪EP
・HOLYDAYS IN THE SUN E.P.(1994)

♪オリジナルアルバム
・THE FIRST QUESTION AWARD(1994)
・69/96(1995)
・Fantasma(1997)
・Point(2001)
・SENSUOUS(2006)

♪リミックスアルバム
・96/69(1996)
・CM(1998)
・FM(1998)
・CMF(1999)
・CM2(2003)
・PM(2003)

♪映像
・PROMOTIONS!(1993)〔VHS〕
・LOVE HEAVYMETAL STYLE MUSIC VISION(1994)〔VHS/LD〕
・EUS(1999)〔VHS〕
・Five Point One(2003)〔DVD〕


友好珍獣 小山田圭吾(一代目)

背たけ|1メートル70センチ〜無限
おもさ|52キロ〜3万トン
生年月日|1969年1月27日

1. オヤマダ帽(ハット)
超強化繊維でできており IQ 17,000 のオヤマダ脳(迷子にならないよう方向を見定めることができる)を守る。
2. オヤマダ目(アイ)
地球から月にある一円玉が見えることもあったりするかもしれない。
3. オヤマダ口(マウス)
TV 番組出演時には3ワード以上しゃべれなくなる弱点がある。
4. オヤマダ心臓(ハート)
ガッツなハート。別名“肝っ玉野郎”と言われる小山田だが、時には人情に熱く、ホロリとさせることもあるでっかいハートなのだ。
5. エドウィン・コリンズのサイン
つらい時、苦しいとき、ピンチの時、このサインを見て小山田は何度も励まされたことがある。
6. グラッチェ・ランチャー(グレッチのにせもの)
オレンジ色のニクイ奴。ピンチになるとジェット噴射で空を飛ぶ。(マッハ2.5)
7. オヤマダ足(フット)
タンカーも軽々とけとばす。
参考文献:パチパチ 91年6月号(ソニーマガジンズ)


以下、オフィシャルのバイオより

1969年 1月27日、東京生まれ。

1989年 フリッパーズギターのメンバーとして、アルバム『海へい くつもりじゃなかった』でデビュー。直後、事故で3ヶ月の入院。

1990年 シングル『恋とマシンガン』リリース。TBSドラマ『予備校ブギ』の主題歌に。 アルバム『カメラ・トーク』リリース。レコード大賞の新人アルバム賞を受賞。初の国内ツアーも行われる。

1991年 アルバム『ヘッド博士の世界塔』リリース。
2度目の国内ツアーを最後に、11月バンド解散。

1992年 トラットリア・レーベル設立。プロデューサーとして運営に参加。資生堂『UNO』のTV-CMに出演。カヒミカリイのプロデュース。

1993年 ソロプロジェクト『cornelius(コーネリアス)』として活動開始。ブリッジやピチカートファイブのプロデュース。

1994年 アルバム『The First Question Award』リリース。2度の国内ツアー。

1995年 アルバム『69/96』リリース後、国内ツアーを行う。
P'PARCOのTV-CMに出演。
FM802『LOVE OVERTIME』毎週月曜日のパーソナリティーとして番組スタート。
TV Bros.『猿は猿を殺さない』連載スタート。
エルマロやカヒミカリイのプロデュース。
スチャダラパーのREMIX。

1996年 TVドラマ『噂の探偵QAZ』の音楽を担当。
REMIXアルバム『96/69 地球あやうし!!』リリース。
トラットリア・レーベルより100枚目のカタログ『TRATTORIA menu.100』リリース。
『ちびまるこちゃん』のオープニングテーマ制作。
月刊カドカワ『コーネリアスの惑星見学』連載スタート。
森永チョコレート『小枝』・アステル中国のTV-CMに出演。


1997年 アルバム『FANTASMA』リリース。武道館を含む4度目の国内ツアー。

1998年 アメリカのレーベル『マタドールレコード』と契約。
アルバム『FANTASMA』を世界21カ国でリリース。
6月・9月・11月と、3度のヨーロッパ・アメリカツアー。
12月に国内ツアー。
U.N.K.L.E・COLDCUT・THE HIGH LLAMAS・PASTELS・嶺川貴子等のREMIX。

1999年 REMIXアルバム『CM』『FM』リリース。
初の単行本『コーネリアスの惑星見学』を出版。
4月・6月と、GLASTONBURY ・BOWLIE WEEKENDER・ROSKILDE FESTIVAL等を含む2度のヨーロッパフェスティバルツアー。
8月〜フレーミングリップスと一緒にアメリカ・ヨーロッパツアー。
(ヨーロッパではREADINGやLEEDS FESTIVALにも出演。)
10月、アメリカのフェスティバルCOACHELLAに出演。
BLUR・CRUE-L GRAND ORCHESTRA・TOWA TEI・BUFFALO DAUGHTER等のREMIX。
嶺川貴子のプロデュース。
国内のライブイベントにも積極的に参加。

2000年 海外ツアーの映像をまとめたビデオ『EUS』リリース。
単行本『続・コーネリアスの惑星見学』を出版。
BECK・STING・K.D LANG・TAHITI80等のREMIX。

2001年 バービカンアートギャラリー(ロンドン)で行われた展覧会『JAM展』に映像作品を出展。
アルバム『POINT』国内リリース。
AVALANCHES・GERLING・電気グルーブ等のREMIX。

2002年 アルバム『POINT』を世界21カ国でリリース。
4月、国内ツアーの合間にヨーロッパでもライブを行う。
6月〜AIRと一緒にGLASTONBURY・MONTREUX JAZZ FESTIVAL等を含む
ヨーロッパフェスティバルツアーに参加。国内では、FUJI ROCKも初参加。
8月〜SOUTHをオープニングに迎えてアメリカツアー。   
コーネリアスの活動以外にも、SKETCH SHOWの国内ツアーにサポートメンバーとして参加。
東京都写真美術館にて行われたミュージッククリップの展覧会に映像作品を出展。
MOBY・BONNIE PINK・JAMES BROWN等のREMIX。HONDA企業CMの音楽制作。
1992年からスタートした、トラットリア・レーベルは10年目を迎え解散。

2003年 2月、初のオーストラリアツアー。
ポリスターレコードからワーナーミュージックへ移籍。
REMIX盤『CM2』・『PM』、DVD『FIVE POINT ONE』を国内リリース。
NHK FM『中目黒ラジオ』スタート。
世界最大の映像の祭典、レスフェストにてノミネートされたミュージッククリップ
『DROP-DO IT AGAIN』が、ベストオーディエンス賞を受賞。
NTV系ニュース番組『今日の出来事』の音楽制作。
STING・MELZBOW・SKETCH SHOW・MONDO GROSSO・高木正勝等のREMIX。
日立企業CM・積水科学企業CM・資生堂マジョリカマジョルカ等のCM音楽制作。

2004年 REMIX盤+DVD『FIVE POINT ONE + PM』を海外リリース。
初のタイ公演。昨年リリースしたDVD『FIVE POINT ONE』の5.1chサラウンドでの視聴会も行う。
坂本龍一氏の『CHASM』プロモーションに参加。音楽番組のサポートメンバーとして出演。
HUMAN AUDIO SPONGEのサポートメンバーとして、『SONARSOUND TOKYO 2004』に参加。  
SKETCH SHOWのサポートメンバーとして年末の単独公演に参加。
V&A(ビクトリア&アルバートミュージアム/ロンドン)で行われた展覧会『Shhh…』への楽曲提供。
全国4箇所を巡回しての展覧会『SOUND×VISION2004』に、GROOVISIONSとのコラボレーション作品を展示。
スペースシャワー番組『ドーデカス』の効果音制作。
ARTO LINDSAYのプロデュース。KINGS CF CONVENIENCEのREMIX。   
資生堂マジョリカマジョルカ等のCM音楽制作。

2005年 金沢にオープンした21世紀美術館のオープニングイベントに映像作品を出展。
BLOC PARTY・電気グルーブ×スチャダラパーのREMIX。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 338人

もっと見る

開設日
2006年10月12日

3705日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!