mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > やっぱりホイレンスでしょ。

やっぱりホイレンスでしょ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月9日 13:48更新

オランダ・アムステルダム出身、小さなころからアヤックスファンで、小学校の時アヤックスの下部組織に入団。
ちょうどその頃、6歳(くらい?)年上の若き日のマルコ・ファン・バステンのプレイに一目惚れする。
「ファン・バステンみたいになりたい。ファン・バステンと同じピッチに立ちたい。」
その気持ちが彼の練習の糧となっていた。彼は雨の日も風の日も人一倍練習していた。
ファン・バステンがミランに移籍しても「代表で同じピッチに立ちたい。」と思い、練習に励んだ。
そして1軍デビューを果たす。が、彼がデビューを果たしたクラブはレンタル先のフローニンヘン。


アヤックスには当時、有望な若手がたくさんいたため、彼は愛するアヤックスでデビュー出来なかった。
その後、アヤックスは欧州チャンピオンになるが、彼はその光景をテレビでしか見ることが出来ず、悔しさがこみあげた。

そして彼の憧れであるファン・バステンが引退、彼はうつ病を患いすっかりやる気をなくす。
入院中のある日、彼に電話が来る。憧れのファン・バステンからだ。
「お前このままでいいのか?俺と違ってデカい怪我でもしたわけじゃないんだろ?お前はまだやり直せる。」

彼は再びサッカーに精を出す。トップリーグじゃない、日の当たらない場所でも彼は自分の得点感覚を磨き続けた。
オランダ2部、東欧のクラブ、Jリーグを転戦しながら、持ち前のレスポンスと決定力を生かし活躍しつづけた。
そんなある日、D1昇格を目指すマスターリーグのクラブからお呼びがかかる。
もう32歳の彼にはトップリーグでプレイする最後のチャンス。彼の挑戦が始まる。

こんな彼に魅かれた、もしくはマスターリーグ初期メンバーに執心している方、是非このコミュニティに参加していただき、熱い意見を交わしたいと思っています。

どうぞお気軽に参加してみてください♪

また兄弟サイトとして、マスターリーグ初期メンバーのコミュニティもよろしくお願いします。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=932041

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 40人

もっと見る

開設日
2006年10月12日

3997日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!