mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > マチネポエティク

マチネポエティク

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月29日 00:54更新

日本語で、音の響きあいの実験をした詩人の集まり。
漢詩や欧米語と同じように、
韻を踏み、
音数を揃え、
定型詩の確立の実験をしました。

詩語、押韻、詩のイメージ、欧米型の詩の推敲の手法・・・そうしたものは、ややもすれば、西洋かぶれに思われがち。しかし、漢語による詩に親しむ日本人が、自分の言葉で押韻する詩作に取り組まなかったのは、いかにも不可思議ではあります。

小学生に詩を書かせると、単に日常的でない言葉の並びで、イメージだけの文章表現をします。そこに、言語の音としての美しさが輝き出ることは、きわめてまれです。俳句の季語などの決まり事が定着した一方で、現代日本語の中で、音の響きの美しさを求めずして、果たして本当に日常の次元から離脱した『詩的』な世界を構築することに、日本人は成功したのでしょうか?
散文と韻文の区別は、漢語・欧米語では歴然としています。

文学史のなかでは、あまり触れられませんが、
その甘美な響きと、耽美ないぶきは、
半世紀を経ても、なお、新鮮です

代表的な詩人としては:
中村真一郎
福永武彦
原條あき子
加藤周一
窪田啓作
らがいます

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2006年10月6日

3913日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!