mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > Symbolon

Symbolon

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月11日 06:29更新

+
■SYMBOLON■
http://www.symbolon.jp
渡英後のシンボロンを一躍有名にした伝説のカフェ・エキシビション「Go Back 2D」2002年。ロンドン在住中のイラストレーター、SHIN、TAKの呼び掛けに端を発して、東京からは今井トゥーンズ、札幌からはBAKU、ブライトンのマット・セウェル、そして怪人ロンドンのピート・ファウラーの参加をえて6人のイラストレーターがロンドンの"グローバルカフェ"でコラボレーション。
★Go Back 2D
http://www.shift.jp.org/064/goback2d/indexj.shtml

以後、UKのエージェントに見初められ、UKを中心に、世界の雑誌、書籍、ゲーム、パッケージデザインで活躍。

Teen People Magazine (USA)
NEW WOMWAN MAG (UK)
Mosquito Magazine(UK)
BIBA(FR)
More Magazine(UK)
TONI&GUY (UK)
Habit Magazine(UK)
Media &Marketing Europe(UK)
Sorted Magazine(UK)
Your Magazine(US)
Teen Magazine(US)
Chronicle Books
★女性用サーフィンガイド本"Girl's Guide to Surfing"
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0811846458/qid=1112197507/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl14/102-8466462-7875356?v=glance&s=books&n=507846
ANN SUMMERS
ロンドンを中心に大人向けのランジェリーを展開する
Ann Summersのパッケージデザイン。今夏、UKでのブレークから遅れること4年。やっと日本の雑誌VOGUE日本版にイラストを描き下ろす。

■PROFILE■
1999年春、渡英。2000年よりフリーランスのイラストレーターとして、ロンドンで活動を開始する。影絵を基調としたファンタジックかつセクシーなイラストを得意とする。2004年より活動の拠点を東京に移し、フランス,アメリカでのエディトリアル・ワークの他、米ドルビー・ラボラトリーズやSUPER LOVERS(GOBACK2D)とのTシャツコラボ、アニメーション制作など、メディアの枠にこだわらない活動を続けている。また2006年秋には、全米最大のデパートチェーンMacy'sが展開する高級セレクトショップImpulseのキービジュアルを担当。
★Symbolon
http://www.symbolon.jp

■NEWS■2002/10/30

+01 Macy's Report in San Francisco Union Square
http://www.symbolon.jp/images/events/macys_01.htm
アメリカの最大手デパートチェーンMacy'sでのImpulseキャンペーン 。10月中旬に行われたサンフランシスコ・ユニオンスクエア店でのPRイベントや店外屋上の大型看板、街頭広告の様子など写真にてご覧いただけます。イベ ントに参加できたのはユニオンスクエア店のみでしたが、ロスアンジェルスやボルティモア他、8都市のMacy'sでも同様のキャンペーンが展開されまし た。
Macy'sのサイトはこちらから。
http://www.macys.com

+02 Mainichi JOB 20's
毎日コミュニケーションズが提供する20代のための就職支援サイト、毎日JOB20's(ジョブトゥエンティーズ)の電車内広告用イラストを担当。東京では東武・京王・西武・半蔵門(田園都市)線、大阪ではJR西日本の電車内にて、10月中旬より一ヶ月間の展開です。該当沿線を使われる方は是 非チェック!
JOB20'sのサイト
http://job20s.mycom.co.jp/new_gra/index.html

+03 Catalo-g Website
株式会社パジェンタが提供する、LGBT層を中心にしたセクシャル・マイノリティとその価値観や美意識に共鳴できる人々のための、参加型のウェブサイト 「Catalo-g」。そのPR用のイラストを数点制作しました。11月の初旬よりADカード(フリー・ポストカード)として、都内や横浜のおしゃれス ポットで多数配布が始まる他、タワーレコード発行のLGBT専門誌YESでの広告やWEBバナーなど、順次展開予定。
Catalo-gのサイト
(10月31日15:00ベータ版オープン / 07年1月本サービス開始)
http://catalo-g.jp/

+ 04 marie claire Dec 06 Issue
フランスで誕生し、世界25カ国で刊行されている女性誌「マリ・クレール」。その日本版12月号の、ヴィダルサスーン・タイアップ用にイラストを描きま
した。おなじみのサル君も、しっかり登場していますので、お近くの書店にて、是非チェック!!!
マリ・クレールのオフィシャルサイト
http://www.marieclaire.jp/marieclaire/

+05 SYMBOLON SOLO EXHIBITION @ Calm & Punk Gallery TOKYO
東京での個展開催が決定しました。
日時 2007年3月2日(土)〜3月12日(月)
場所 西麻布のCalm & Punk Gallery
GAS AS INTERFACEが今秋オープンした吹き抜けの真っ白な空間で、クールな手作り感を残したロンドンライクなギャラリーです。ブラック&ホワイトのオリ ジナル作品を中心に、大型の壁画やリミテッドのシルクスクリーンの展示などを行うつもりです。オープニングイベント等、詳細は追ってupする予定。乞ご期待!
Calm & Punk Galleryのサイト
http://www.calmandpunk.com/
GAS AS INTERFACEのサイト
http://www.hellogas.com/index.html

■NEWS■2002/10/02

Numero TOKYO
ファッション・ビューティのみならず、アートマガジンとしてもヨーロッパで高い評価を受けているフランス発の" Numero"。その日本版である" Numero TOKYO "がついに登場。Symbolonは占星学のページのイラストを担当。内容は、マーク・ジェイコブスや安藤忠雄のインタビューから、テリー・リ チャードソンによる東京ルポなど、かなりリッチ。創刊準備号となる今回は、都内大型書店を中心に無料にて配布中。
Numero TOKYO
http://www.numero.jp/

LUMINE EST SHINJUKU
JR新宿駅東口にあるファッションビル" ルミネ・エスト "のウィンターキャンペーン用にイラストを描き下ろす。9月29日(金)〜10月11日(水)の期間限定で、東口直結のB1フロアの柱をはじめ、 各階売場やエレベーター内に、大型ポスター・POP等が多数展開しています。お買い物の際には、是非お立ち寄りください。また、symbolon.jp のイベントコーナーでも、展示の内容は紹介。
ルミネエスト
http://www.lumine.ne.jp/est/index.html

BIG BOOK OF FASHION ILLUSTRATION
New Fashion Illustration, Imagemakers, Pixel Surgeons等の著作で知られるイギリスのMartin Dawber。彼の新しい大型本BIG BOOK OF FASHION ILLUSTRATIONへの作品が数点掲載。10月に開催されるTheFrankfurt Book Fairを経て、2007年春に店頭販売予定。
Martin Dawber
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0713489618

Ichida Kimono
明治7年!の創業以来、120年以上にわたって、常に新しい「きもの」のあり方を提案している市田株式会社。昨年に続き、その振り袖カタログの表紙を担当。今回のテーマは" Sing the beautiful dream! "。新しく、のびやかなで、チャーミングな女の子のイメージで仕上げる。
市田株式会社
http://www.ichida.co.jp/kimono/kimono.html
+

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 35人

もっと見る

開設日
2006年10月2日

3861日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!