mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 動物占い交流オフ会

動物占い交流オフ会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月31日 11:34更新

動物占いの発案者のJINAインタビュー記事

107.2005年3月1日 弦本將裕さん
個性心理學研究所所長(動物占い創始者)

http://www.jinaonline.org/topics/107/index.php?city=SF

以下、記事抜粋
★★★★★★★★★★★★★★★

デザイン・文・インタビュー:内田 麻衣子


――小さい頃はどんな子でした?

弦本將裕さん 実は、今まで4回臨死体験しているんでよ。4歳の時に崖から落ちて、即死状態であちらの世界にいって、家族と親戚が集められて、医者にもう息子さんは助かりませんと言われたんですね。その体験以来、目にみえないこと、輪廻転生、波動、次元などの本ばっかり読んでいましたね。それが、今日の個性心理学につながっています。何で僕たち生まれてくるんだろう・・?とか、哲学的なことを考えていましたね。


――ご兄弟は?

弦本將裕さん 姉が二人と妹が一人です。なので、全員女性の中で育って、「蝶よ、花よ」ではないですが、だから、ここに(蝶ネクタイをさして)、蝶が付いているんですね。(笑)そして、また高校時代、大学時代、社会人なってから一度づつ3回臨死体験をしたんです。その時体験した、臨死体験なんですが、どれも、みんな居心地がいいですよ。その場所は、光に満ちて、現世では嗅いだ事も、見たことない場所で、痛み、苦しみ、悩み、怒りなどが全くない世界です。そんな居心地のいいとこから、現世に戻りたくないんだけども、現世に4回も帰られてしまうんですね。あの世で、最後に、「何で自分は帰らされるのって?」って、聞いた時に、「まだ、君は使命を全うしてないからだよ」といわれました。

つまり、人間は役割を終わらないと、帰れないんですね。輪廻転生という言葉があるますが、私の場合は今回の生が最後で、使命を全うしなければならないそうです。その使命に気付く為に、人間には"氏名"が与えられています。というのは、今まで、何万回氏名を書いてきましたか?住民票を取りにいく度に市役所で氏名を書き、試験を受ける度に氏名を書きますよね。"氏名"と"使命 "には、関わりがあり、子供が生むと赤ちゃんの氏名を届け出ます。つまり、生まれてきた生命に氏名を与えなければ、"使命"を全うできないわけです。結婚して、運気が変わるという事は、"姓"が変わるために"氏名"、つまり、"使命"が変わるからなんです。

弦本將裕(つるもと・まさひろ) 1957年4月29日生まれ。学習院大学法学部卒業(社会心理学専攻)後、明治生命保険相互会社入社。92年、(株)「福利厚生課」設立、代表取締役「課長」就任。97年には、人間の個性を動物マスコットに当てはめることで誰にでもわかるイメージ心理学として体系化した個性心理学を伝えるために、個性心理學研究所を設立し所長に就任。同年、(株)ノア(現:アットマーク・ノア)代表取締役就任。さまざまな企業・政党・病院などでの指導や国内外での講演活動を行っている。著書に「キャラクター・ナビゲーション個性心理学」「60パターンですべてがわかる動物キャラナビ」など多数。


――大学では何を選考なさったのですか?

弦本將裕さん 人間に携わる仕事をしたいと思い、大学では法学を学びました。でも、法律を勉強しても全然面白くなくて、そこで無理やり社会心理学を勉強して、卒業後は、人の命を扱う仕事に就きたかったので、生命保険会社の明治生命に就職しました。ところが、実際に入ってみると、自分がイメージしていたのと違っていて、それに自分はサラリーマンには向いていないので退職して、株式会社福利厚生課を立ち上げました。事業内容は、今でいうアウトソーシングで福利厚生の代行会社だったんですね。中小企業の福利厚生を大企業並にできないかということで、一社一社は零細企業でも、数が集まれば、すごいパワーになりますからね従業員一人300円づつだしていただきました。資金集めには、商社や保険会社にプレゼンに回って、伊藤忠、日本火災、住友海上、大成火災、日本エアシステムなどに出資していただき、資本金1億になり、年間で6万人ちかい会員を集めることができました。

この時のノウハウは、カードというかたちで得点がついていたり、チケットピアが優先的に予約ができたりとか、ユーミンやサザンのコンサートなどのいろいろな興行なんかもパッケージこと買い取って、そのイベント情報を一斉に会員にFAXで流して、優先予約させるんですね。

という風に、楽しい仕事だったんですけど、いろんな会社が出資していた為、他の会社から人は出すわ、口は出すわで、結局、使い物にならない爺さんばっか送り込まれてきて、楽しくない会社になってしまったので、人のお金で商売をしていたら自分の思い通りにならない、会社は出資してくれた株主のものだなーと気付いたんですね。


――それで、今度は1997年に個性心理學研究所という、ご自身の会社を立ち上げたんですね。

弦本將裕さん 人間にテーマを絞ったビジネスです。設立してすぐに、人間の個性を12に分類するという、イメージ心理学の手法を取り入れたんですね。これは世界で初めての企てです。

筆者のケース。まー裏表ないので、本質と表面そのまま。動物と更に色(月、地球、太陽)に分かれる。このギャップが多いほどストレスになりやすいそうだ。
本質 本当の自分、この通りに生きることが出来れば、ストレスが無い一生を送れる
表面 演じる自分、初対面の人や心を開いてない人に見せる。本質と表面のギャップが大きいほどストレスが大きくなる
意志 考える自分、頭の中では分かっているのに、ついつい違う行動をとってしまう・・それはこの意志のマスコットのせい。
希望 理想・将来の自分、現実逃避したい時、未来を夢見ている時に出てくるマスコット

エネルギーポイント・・・本質・表面・意志・希望のそれぞれのマスコットのエネルギーポイントっを合計した数値。低いと精神エネルギーが高い天才肌、高いと経済エネルギーの高い秀才肌。


――なぜ、キャラナビはなぜ12の動物なんですか?

弦本將裕さん 1年は12ヶ月でしょ?1ダースは12だし、12という単位があります。人間の指は10本しかないのに、不思議でしょ?でも、これは木星が太陽の周りを周る周期が12で、そこからきているんですね。平安時代の十二単衣・十二一重、聖徳太子の時代は冠位十二階、十二支は12が使われます。また、充分というのは、十二分にと言うでしょ。動物占いでは12の動物を、更に60の種類に分類しているのですが、これにも理由があります。十干(10)と十二支(12)の最小公倍数が還暦の60才なのです。だから60でどうも周期が1回転するんですね、

例えば、ペガサスならば、「波乱に満ちたペガサス」、「優雅なペガサス」、 「強靭な翼を持つペガサス」 と「落ち着きのあるペガサス」の4つの種類のペガサスに分かれます。

キャラナビでは一人の人間を更に、800パターンに分けます。動物の中でも人間だけが、演じる動物なんですよね。つまり、職場で上司、部下に見せる顔、家族に見せる顔と恋人に見せる顔はちがいますよね、これ同じだったら気持ち悪いよね。(笑)

演じる部分としての人間の表面の部分と、それに対しての人間の意志と、人間には本質という2つの要素がありますよね。それは、「分かっているけど、やめられない!」と、いう風に、考えている事と本質のギャップが人間にとってストレスになるんです。

"表面"と"本質"のほかに、人間には"希望"というの要素もありますよね。理想は、こうなりたいと思う自分の理想像であり、それに近づきたいと思うから、人間はモーチベーションがかかります。それは、憧れであり理想郷みたいなもんです。それらの3つの組み合わせがあるので、同じペガサスでも、何種類もあるんですね。

その上で、ペガサスが乗るレールという宿命みたいなのが、更にまた10本あるんです。そうやって、どんどん突き詰めていくと、複雑怪奇になってしまいますが、それをどうシンプルに伝えるかというのがテーマにして、動物占いを始めました、1999年〜2000年の間に、日本で動物占いとして爆発的に流行ったんです。西洋占星術などは、定着させるのに1000年もかかっているのに、私が作った動物占いはわずか3年で日本全土に定着しました。

人生は、生まれたときに定められた10分類の『レール』があります。なので同じマスコットでもこの『レール』が違うと個性が違うのです。
マイペース マイウエイ ピース ロマン リアリティ
ヒューマニティ エリート ワイルド ロジック ユニーク


――ほんと、大抵の日本人は、自分が、動物占のどの動物か知っていますよね。

弦本將裕さん 日本国民の7割程が知しっています。それは、動物にしたことで、みんなにわかりやすかったなんです。21世紀のキーワードは、"本物はシンプル"!です。それと、楽しくなければ、絶対に人がついてこないので、"21世紀はシンプルで楽しい"がキーです。 12匹の動物に決めるまでは、日本全国の動物園に通ったんです。あんなに、真剣に動物園に通った経験はないですね。(笑)なぜかというと、黒ひょうがいる動物園は岡山にあったり、ある動物園にはインド象はいるけど、アフリカ象がいなかっていたりとかね。


――でも、自分は強靭な翼を持つペガサスなんですけど、ペガサスは動物園にいませんよね。なんで、ペガサスだけ地球上にいない動物を選んだんですか?

弦本將裕さん よく、宇宙人みたいな人っているじゃん。よく、周りの人にそういわれない?


――あーそうかも・・・(爆)

弦本將裕さん ペガサスは、星座のぺガサス座から取ったんですよ。ペガサスにするか、ユニコーンにするか、ケンタウルスにするかで、悩んだんですけどねぇ〜。ユニコーンは怪獣だけど、ペガサスはサラブレッドに羽が生えているカッコいいでしょ?面白いのが、ペガサスの社長宅にいくと、必ず馬のオブジェがあったり、サラブレッドを持っていたり、乗りたい車は昔からフェラーリだったりなんですよね。あと、結構、ペガサスの人の車は必ずリアウィングが付いてるんだよね。面白いよぉ〜〜。そうやって見ていくと、僕が目指していたものを遥かに超えるくらいに、日々発見ですね!

だから、このキャラナビの12匹は人間曼荼羅(にんげんまんだら)だね。


――なるほど!人間曼荼羅!

弦本將裕さん個性心理学研究所を設立後に、2001年に株式会社キャラナビ・ドット・コムを設立したんです。その理由は、時代がどんどんインターネットで即座に情報が伝達される時代に突入して、また日本に急速に携帯電話が普及し、通信伝達手段が今後、大きく変わっていくと思ったんですね。IT分野の企業として、コンテンツを迅速に世界中レベルで配給できるためにキャラナビ・ドット・コムのオンラインでスタートしました。逆に、個性心理学研究所は、学術的に研究したり、講演やセミナーをしたりして、啓蒙するオフラインの会社、株式会社キャラナビ・ドット・コムはオンラインとして、それぞれがアナログとデジタル的に、2つに分けて役割分担をしています。

今では、世界9カ国にキャラナビは浸透しています。アジアでは、中国、韓国、台湾、タイ、フィリピンなど。香港では、日本企業でコンテンツを配信している会社ではトップです。キャラナビは実は、日本よりも、中国の方が、有名なんです。中国の第一百貨という世界最大の百貨店グループ(1934年にスタートした中国独資の老舗デパート)に、CRM(Customer Relationship Management )の顧客管理システムとして、キャラナビが導入されて、今度、みんなで見に行くことになっています。例えば、ペガサスが電子タグを持って、そのデパートに入ってくると画面に顧客のペガサスが入店しましたと表示されて、対応の仕方が変わるんですよね。全米には、コールセンターシステム市場に挑もうとしています。こちらは、例えば、ペガサスのお客さんがサポートに電話をすると、ペガサスに合ったオペレーターにつなぐように、すべてシステム化するんですね。そうすれば、クライアントの個性に合わせた顧客対応ができますので、ペガサスのお客さんが怒っているのか、どう対応をすれば、ペガサスのお客さんが納得するようにスムーズに対応が進みので対応する時間の節約にもなります。このように全ては個性の違いですから、それを理解しようと努力するのはお互いストレスだし、教育しきれないですよね。なんでも人が介在しない場所というのはないじゃないですか!


――なるほど、すごいビジネスですね!!ビジネスは基本的には1対1で生身の人間との対応ですから、このキャラナビはビジネス面での応用範囲が多義に渡っていますよね。

弦本將裕さん すごいビジネスになると思いますね。ビジネスというよりも"産業革命"に近いですね!"ストレスのない社会をつくろう" というのが僕の最大のテーマです。というのは、ストレスの原因を探してみると99%は人間関係なんですよ。だから、動物に癒しを求めたりするじゃないですか?日本でも空前のペットブームですけど。ディズニーランドで、ネズミのミッキー、ミニー、熊のプーさんなど、アヒルのドナルドなどは皆動物ですよね。植物園って誰もいかないでしょ!!でも、動物園は、古今東西を問わず世界中で人気だよね。


――なるほど、で、キャラナビでは私達人間を動物に例えるわけですよね。

弦本將裕さん それは、人間の原点は、植物でなくて、動物だから!人間は死ぬ直前に植物人間と言われるだけで、誰もそれになることを目指してないじゃん!私達は日常生活で壁にぶち当たったり、迷路に迷い込んだ時は、もう一度原点に戻ろうという手法を取りますよね?だから、人間の原点は何?というと、それは動物であることであり、それを、皆に気付かせてあげる事が、皆に伝えたいメッセージなんだよね。動物は演じないし、よく見られたいと思って背伸びもしないし、いつも、自然じゃないですか?でも、人間社会というのは、常に評価しあう社会だよね。動物社会でも、弱肉強食で強いものが生き残るというのがあるにしても、動物同士は自分達が食べていく為に殺し合いますが、不必要な殺傷は絶対しないよね。そういう、人間の原点を教えて、啓蒙させてあげることがキャラナビなんだよね。


――これまでに自分の人生で影響をあたえた方をお聞かせください。またどういう方達で、どのように影響を受けましたか?

弦本將裕さん 弘法大師の空海(774(宝亀5)〜835(承和2))ですね。留学僧として入唐し、帰国して真言密教を伝えたお坊さんです。「弘法筆を撰ばず」と、いわれた才能の人なんですが、彼は絶対、宇宙人ですよ!


――なるほど、私の知り合いは、モーゼもキリストも宇宙人でほんとは彼らは日本からUFOで渡ったといってます。実際に、石川県能登半島にモーゼの墓、またキリストの墓も青森にあるそうです。なので、今の話にはあまりビックリしませんよ。(笑)

弦本將裕さん ペガサスの人は、大概のことはビックリしないんですよ!


――あ〜、そうかもしれませんね。ビックリさせる方ですから。(笑)

弦本將裕さん 日本でも、時代の大きな転換期はペガサスが大活躍しているんですね。大リ-グでも、イチロー(1973年10月22日)(優雅なペガサス)と松井秀喜(1974年6月12日)(落ち着きのあるペガサス)はペガサスなんですよ。おもしろいのが、背後に人が近づいて来たりとか、背中の後ろに手をやるとやでしょ?


――いやー普通みんな嫌でしょ?

弦本將裕さん いや、そんなことないんですよ。なんでかというと、それは背中に生えている見えない羽に当るからなんですよ。だから、気分がノってる時はいいけど、ノってない時は、誰にも会いたくないでしょ?


――うーん、けっこーそうかもしれないですね。ははっ・・


――それでは、個性心理学とは?個性心理学の魅力とは?

弦本將裕さん 心理学って聞くと、難しそうじゃない?今までの心理学というのは、実験心理学で、日常生活からかけ離れて、大学の研究所の中でなされてきたんですよね。または、記述方式で、あなたのことを知りたいから、この何百の質問に答えてとか、また入社試験の質問内容などは、あんなのは意思とは違って作為が働きますよね?といのは、他人よく見られたいという気持ちの方が強いですから。


――では、夢を使った占いや心理学はどうですか?

弦本將裕さん それも、もちろんありますよね。熟睡している時よりも、覚醒と睡眠の中間の時のメッセージが、予知能力や性格がわかります。私は、フロイトやユングの研究も随分してきましたが、ユングは最終的には生年月日に行き着いたんですね。だから、彼自身、易経の経典をみながら、それを自分で木を削って、筮竹(ぜいちく)をつくって、その中から、シンクロニシティーとか、共時性とかまで行き着くんですね。アインシュタインも研究をして、最後には生年月日に何かがあるといったんですね。

生まれた瞬間の宇宙の天体の位置関係というのは、二度とならないんですね。お母さんの中に十月十日いる間に、羊水の中で育ってきた生命が、生まれ出て陸上動物になる。つまり、水中動物から、陸上動物になった瞬間ですよね。人間にとって生年月日以外は、生まれてから変わりますよね。例えば、人相も整形手術で変わるし、手相も刻々と変わるし、勤務先も変われば、住所も電話番号も変わる。唯一変わらないものは、生年月日だけなんです。それと、唯一の真理は、僕達は必ず死ぬということなんです。生まれて死ぬという事だけが唯一普遍で、環境によってそれ以外が変わりますよね。だから、逆に言えば、一度、生年月日を知れば、それは変わらないという事であり、これだけ便利なデータはないでしょう。


――それでは曜日占いはどうなんでしょうか?

弦本將裕さん 7曜というのがあるんですけど、それで、人の顔立ち、背格好とかわかるんですよね。何曜日生まれですか?


――先生と同じ、月曜日ですけど。

弦本將裕さん 月曜日生まれの人は、美意識と感性のひとなんですよ。7つの7陽というのは7という周期が確かにあり、また、九星気学 (きゅうせいきがく)の9という生年のサイクルで分類する占いもあるんです。


――四柱推命はどうですか?

弦本將裕さん 四柱推命はこのキャラナビの一番のベースになっているんですよ。なぜ、四柱推命に着目したかというと、世界の古代文明の中で、中国文明だけが一度も途切れた事がないんです。だから、4000年前のデータがそのまま残っているわけです。メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明は他の勢力に、占領されて、文書を燃やされたり焼かれたりした、途絶えていますよね。新しい勢力がその文明に入ってくると、権力者が最初にすることが、カレンダーを作り変えることなのです。それぐらい暦というのは大切で、権力者が自分に都合のいいように暦が作られていきました。

中国最大の統計学が、四柱推命なんです!それは、四柱推命というのは、1000年の時間をかけて、1億人のデータを解析したものなんです。これは、今後作ろうと思っても作られないですよ!昔の人は大陸的な発想があったからできたんでしょうね。だから、四柱推命を学ぶのはとても難しく、最低15年はかかります。でも、15年かかって自分のことが分かっても遅いでしょ、今知って、今使いたいでしょ?

だから、キャラナビは現代風に、誰にでもすぐ使えるようにしたんです。みんなに分りやすくする為に、12のキャラクターが必要だったんです。そうすると、子供からお年寄りまで、誰でも楽しめるでしょう?

最初は、オフラインの講演会からスタートしたので、参加者の中には四柱推命を熟知したような方もいらっしゃいました。彼らは、腕を組んで難しい顔して座っていて、最初はバカにしたような顔をしてますけど、2時間後には腕組みもやめ、それで3時間後にはメモを取り始めるんですよね。(笑)


――(爆)

弦本將裕さん で、「どうだった?」って聞くと?「私は15年間遠回りをしてきました。」と、それくらい,勉強なさって来た人がキャラナビのことを言うくらいだから、自分でもこれはすばらしいんだなぁーって思っていますよ。バブル時は、講演会も1年300回はやっていましたね。だから、夢の中まで講演をしているほどでした。(笑)


――ビジネス的に、なぜ占いを選んだんですか?

弦本將裕さん 動物占いを調べてみて、占いと心理学は、根っこの部分はつながっているのに、占いというとお遊び的で、心理学というと学術的に聞こえますよね。だから、それを一緒にしたのは、キャラナビが世界で初めてなんですよ。占いマーケットというのは日本では、年間で1兆5千億円消費されているんですね。韓国で1兆7千億円、アメリカで2兆7千億円、中国は測定不能!だから、世界規模でいうと占いマーケットは50兆円にまで上るんです。それをどこの大企業もそのマーケットを発掘しようとはしていません。だから、その3%をシェアするだけでもスゴイなと思いますよね。その兆候に、日本では毎朝、NHK以外のNEWSはどのチャンネルを回しても占いをやっていますよね。「今日の運勢とかは?」とか、みんな納得するまでいろんなチャンネルを変えて見てるんでしょう?逆に言えば、それだけ氣になるんでしょうけど。そんな風に、日本では軽い占いが多いですが、アメリカのコアの占いでは、三角関数とかを自分で計算して、自分で割り出しています。世界の頂点に立っている人は、占いに対してとても理解があるんですよ。僕の好きな格言があるんですが、

「凡人は占いに振り回され、成功者は占いを活用する!!」


――おぉ〜なるほどね・・。

弦本將裕さんグッドでしょ?なぜ、動物占いなのかというと、動物のイメージキャラとして、キャラクターマーケットを目をつけたんですね。例えば、ドラえもん、ピカチュウ、スーパーマリオなどは、キャラクターが世界を一人歩きして一つのマーケットを築いています。そういう、キャラクター好きは国境を越えて、潜在的に人間が持っているのではないかと思ったんですね。占いと心理学に、表現方法としてキャラクターを取り入れたんです。だから、占いといわれてもOKだし、心理学といわれてもOkなんですね。


――それでは、ビジネスに大切なことはズバリ3つお願いします。

弦本將裕さん ズバリ人間関係ですね!もう、これしかないですね。だから、個性を伸ばすことと、コミュニケーション(ヒューマンリレーション)がスムーズであるかが大切ですね。この仕事を続けてきて、人が悩んでいる原因が、人間関係というケースが大半だとというのが分かってきました。例えば、どんな立派な会社でも、僕たちの時代では9割が定年まで働いていました。それが今では、例えば○○商事では、入社した半分の社員が途中で退職し、その主な原因は人間関係だそうです。いい例が、僕のところに講演に来る人のバリバリのキャリアウーマンの方が、最後の質疑応答で、「ついでにいいでしょうか??」といって、「今気になる人がいるんですけどー」と、その質問の時には目も爛々としているですね。(笑)


――(笑)

弦本將裕さん つまり、大きな仕事とか、一生懸命に働いていても、常にプライベートに密着しているわけで。結婚とか、恋愛、子育てとかすごい真剣ですよね。子育てに疲れて自ら命を絶つ人、また幼児虐待をする人など、あらゆるシーンで個性心理学が今後役立っていると、僕は実感しているよね。


――キャラナビがこれほどまでに流行ったことは、どんな事が理由だと思いますか?今の日本人の国民性など。また、恋愛以外にも、会社、学校などいろんなところで、人間関係に悩んでいる人は多いと思いますが、このキャラナビをどのようにして、日常生活に活用させていくべきだと思いますか?

弦本將裕さん 大統領から、子供まで、もうみんな世界中の人が、人間関係で悩んでいますからね。だから、キャラクターが子供にもわかりやすいから、小学校にも講演にいくんです。小学生2年生に「何がつらい?」って聞くと、「う〜ん、人間関係かなぁ〜〜」なんて、答えるんです!(笑)やっぱり、人と接するようになったら、つまり親以外と接するようになったら、時点で問題が人間関係になってきますよね。だから、小さい時からこのことを教えてあげればいいんだよね。だから、もも組とかきりん組でなく、キャラナビにして、それのキャラクターのバッジつけさせればいんだよね。あと、2008年の北京オリンピックに全選手団に、動物占いのバッジをつけされることですね。


――これからは、ほんとうに中国の時代ですからね。

弦本將裕さん 中国の若者の間では、血液型、星座、キャナビの3つが主流なんです。


―― そんなに中国にの浸透しているんですね。それでは、著書「あなたの人間関係をひもとく個性心理学成功の鍵は自分を知る、相手を知ること」(春萠社)の中で、「やさしく、楽しいイメージ心理学を「生活」に活用して、脳細胞を刺激する。相性のいい人、気の合う人とだけつきあうことは無理、そこでガス抜きテクニックを身につけて、ストレスを発散しましょう。脳と心のマッサージをすると仕事上手になります。」と、おっしゃっていますが、そういうテクニックなどあるんでしょうか?自分の性格を直さずに他人とうまくつきあうということでしょうか?

弦本將裕さん 脳細胞は刺激しないとね!気の合う人とだけと付き合っていたら、人間は成長しないんですよ。

気の合わない人とあっても、何故気があわないかと、分かってしまえばとストレスにならないんだよね。例えば、朝起きて何故か分からないけど、頭が痛いと不安でしょ?でも、朝起きて頭ぶつけて頭がいたいのなら悩まないでしょう?だから、ペガサスが小鹿と、うまくいかなくても、理由がわかっていれば自分が納得できるでしょ。

というのは、諦める事が大事!許容という、言葉がありますよね、あの意味は「価値観の違う相手を受け入れる度量」なんです。だから、相手を否定するとか、受け入れない人は許容がない奴なんですよ。だから、個性心理学を学ぶと許容がついてきます。どんな人もで受け入れられるようになってくるのです。

だから、相手の生年月日を聞かなくても、話し方、服装、態度、使うキーワードでその人の個性がわかってきます。


――ズバリアメリカで成功する方法とはなんですか?

弦本將裕さん 特にアメリカでは色んな国の人種、宗教がありますよね。だからこそ、キャナビは定着すると思いますよ。キャラナビはキャラクター・ナビゲーションの略なんですけど、キャラナビという言葉が当たり前のように各国でつかわれるようなりますよ。


――今後アメリカでビジネスを展開されるということですが、今後どういったことをやっていきたいですか?日本ではアナログからビジネスを始めたのですが、アメリカではデジタルからはいっていきたいですね。CRM、コールセンターなどで、キャラナビが活躍するんです。

弦本將裕さん 自分の本質を知らないまま死んでいく人が多いでしょ?自分ことがわからないで死んでいく人がこの世にいかに多いことか・・・。

自分の本質を探る旅が、一生だと言われています。

死ぬ時に、俺はこういうヤツだったんだ、分からずに死んでいく・・。だから、早くそれに気付いた人が成功者なんだって。

だから、私達が行っている個性心理学は、自分の本質、未来、過去に分かれていて、それの組み合わせがあり、そのギャップが大きいと悩んでしまいますよ。また、10年ごとに人の一生のサイクルを運気の折れ線グラフに表しているのですが、運気が悪い年でも、運気がいい人とパートナーを組めばいいわけです。だから、天気予報みたいに、キャラナビ予報みたいに配信できればと思っています。

筆者の折れ線グラフ(1歳が最低、やっぱどぶに落ちたり、捨てられたんだろうか(笑)、あとで、親に聞いてみよう。。)


――座右の銘は?

弦本將裕さん 笑顔は敵をつくらない!


――弦本さんの1年後は?

弦本將裕さん アメリカに、キャラナビが1/3くらいきているかもしれません。


――10年後は?

弦本將裕さん 死ぬまで現役ですからね?10年後には五大陸を制覇しているかもしれません。当面の夢は、北京オリンピックですね。アナウンサーが、陸上競技とかで、「さぁ〜〜、チーターの○○選手が入場しました!」と言えば、おもしろいでしょう?


――(笑)

弦本將裕さん 他国の選手でも、同じペガサスなら応援したくなるでしょ?


――(笑)いいですねぇ〜〜〜、それなら、国境を越えてみんなが応援できますよね。

弦本將裕さん 第28回大会アテネオリンピックでは史上最多の参加国202カ国が参加して、英語圏の国は半分以下ですよね。でも小鹿のバッジをつければ、選手村でも他国の選手同士でコミュニケーションがはかれますよね。だから、今後はこのビジネスを、流通、教育、医療の分野に広げていきたいと思っています。

今は、九州大学が医療ソフトを共同で開発していて、ドクターは医療的な知識はあるけれでも、心理学を学んでいないから、医者が精神的に患者を傷付けていたりするんです。体の病んでいる人は、心も非常にデリケートなのに、「君はガンだよ」なんていわれたら、とても傷付きますよね。また、医者以外にも、看護婦は女性ばかりの世界ですから、ハードワークと人間関係で看護士の資格を持っていても辞めていってしまう人が多いそうです。だから、常に日本全国で看護婦不足なんです。それで九州大学は、小児科とか、診察券の代わりに、自分の動物のキャラクターのカードをもらえて、壁にもキャラクターを埋め込んだり、ソファやビーズクッションにいれていたりすると、子供も病院に行きやすいでしょ。日本はなんでも西から北上してきますからね。桜でもね。北から南には行かないで、九州から攻めていけば、自然に北上していきますから。


――桜前線みたいですねー。


――日本を飛び出し、アメリカで頑張ろうという若者にメッセージをお願いします。

弦本將裕さん やっぱりねぇ〜、最初はコミュニケーションギャップで絶対悩むと思うんですよ、英語は勉強してきても、文化は勉強していなかったり、コミュニケーションを勉強してないじゃん。だからといって、今から心理学を勉強しても、間に合わないし、キャナビのハンドブックでコミュニケーションをはかればいんですよね。相手に生年月日を聞いて、「あー君はペガサスなんだ!」と話かければ、それで、会話のきっかけになるし、とオープンハートしやすいでしょ?英語は世界最大のコミュニケーションツールだけど、それに匹敵するのが、キャラナビだと思うんですね。


――そうですねぇー。

弦本將裕さん 日本では認定講師が500人います。今は学校の先生や、ドクターや婦長さんなどの医療関係者が多く受講しています。中には国会議員もいますし。だって、選挙で勝つ為には、彼らは命懸けですからね。また、育児で悩んでいる若いお母さん方もいるそうです。全国の産婦人科にネットワークしている。だから、世界初の0歳児のデータベースができるんです。生まれた瞬間に、データが入力されますから。


――趣味は?

弦本將裕さん 趣味も人間関係なんですよ。だから、働くように遊んで、遊ぶように働きたいですね。

僕達のストレスの原因は人間関係だけど、僕達を癒してくれるのも人間関係なんです。

だから、これを上手につきあったらいいともう。否定するとやっぱり、社会に適応できなくなっちゃうし、今そういう人がすごく多いからね、引きこもりとか日本でも。人と接することができないとか、コミュニケートできないとか。結局、みんな才能があって使命を持って生まれてきたのにもったいないよね。だから、そういう人をドンドン勇気付けていきたいとおもっているんだよね。だから、占いですか心理学ですか?とよく聞かれるんですけど、僕は「個性心理学はみんなを勇気付ける学問」なんですと答えるんです。


――今アメリカでリアリティーショーで、CBSの"SURVIVORS" という最高視聴率をだしている番組があるのですが、内容は、アフリカとか、どこかの島の16人の赤の他人のアメリカ人たちが、そこで力を合わせ家を作り、食べ物を探し、40日間近く生き抜かなければならないんですけど、3日に一度、チーム審議会に参加し、仲間を1名投票によって追放しなくてならなくて、アメリカ人はこの番組をとても真剣に観ています。それが社会の縮図、つまり、すごいポリティカルな職場や学校で、いかに周り人たちの人間関係をうまくやっていきながらSURVIVEする(生き延びる)か、視聴者はそれぞれ自分をその登場人物に照らし合わせてTVを観ていると思います。

日本のお茶の間番組、(前のインタビュー木村基子さんが、"学芸会みたい"といった番組)、とは相反して今アメリカでは、FOXのアメリカンアイドル、不動産王ドナルド・トランプの番組「The Apprenticeにしろ、リチャード ブランソン(Richard Branson)の「The Rebel Billionaire」にしろ、リアリティーTVが全盛期です。それだけ、他と比較される競争、激しい商業化社会の中でのみんなの関心が高いものなんでしょう。なんかそういう人が争っているのをみて、自分が実生活で争っていることの回答を得たいのかもしれない。

弦本將裕さんXBOXとかで、今までは個性が入ってないシュミレーションゲームだったよね。例えば、「闘え!ビジネスマン」みたいなソフトを開発して、自分の上司や部下やお客さんの年月日をいれて、自分に置き換えて、社長に企画書を提出して、「なんだぁ!この企画書は?」と、現実でも同じように怒られるゲームをキャラナビを応用して開発したらおもしろいよね。


――それはいいですねぇ!!ザ・シムズ(The Sims)やシムピープル(http://www.thesims.jp/simpeople/)というシミュレーションゲームも流行っていますからね。

弦本將裕さん または、恋愛シュミレーションゲームで、恋人に花束をプレゼントして、「困難食えないジャ〜ン」と、言われてせっかく買った花を捨てられたり、それを前もって自分や相手や、また周りの登場人物の生年月日を入力しておくんですね。例えば、小鹿にするプレゼントとペガサスにあげるプレゼントはちがうわけだからね。子育てシュミレーションゲーム、恋愛シュミレーションゲーム、ビジネスシュミレーションゲームや、レースのシュミレーションゲームでもシューマッハの生年月日を入れて闘うとかね。そうするともっとこう身近になっていって面白いと思うんですよね。また、もうなくなった名プレイヤー、例えば、ベーブ・ルースの生年月日を入れて、ベーブならどう、プレーするのか観るのも楽しいでしょ。


――アイデアマンですよね!次から、次からにアイデアが出てきますね。

弦本將裕さん 2億個くらい入いっているからね!


――(笑)


――本当に、本質というのは変わらないんですか?でも、よく一般には自分を変えるとか、新しい自分に出会うというキーワードがあるじゃないですか?(他のインタビューアーからの質問)

弦本將裕さん それはほんとの自分に気付くということを違う表現で言っていることにすぎないんですね。りんごの木にみかんをなれといっても実はならないですよね。ひまわりに夏じゃないのに、咲け!って、いってもひまわりはつらいよね。そんなことしたら、短命で終わる。自分が、りんごだって分かったら、じゃーどうおいしいりんごになろうか?甘いりんごになろうかと考えてがんばる。でも、どうみかんの振りしたりんごになろうかという、りんごはいないじゃん。

なぜなら、自然界には無理がないからなんだよね。


――でも、成功者の中には、こうなりたい自分の理想というものがあるんじゃないですか?(同じく他のインタビューアーからの質問)

弦本將裕さん この診断図には、自分の理想像のキャラもいて、それがモーチベーションになっているんですね。で、これがもっと面白いのは、あなたの"本質"という項目では、社会性に重点を置いていて、他人からあなたはこうみられていますよということが書いてあるんです。だから、ここはあたっているけど、ここあたってないという人もいるけど、そういうのは関係なく、"他人からあなたはこう見られていますよ!"と、いうことなんです。

それだけが、重要なんです!人間社会においては・・・

だから、「オレは、本質的にはこんな奴なんだけど・・・」と言うのは、関係ないんですよ。周りからは自分はこう思われているんだと、知ることが大事なんです。だから、この診断結果通りに生きろ!ということではなく、それをわかってもらうことも重要な事です。


――それでは、話が変わりますが、どうしても、本質が押しつぶされて、表面で生きている人が多いと思うのですが?(さらに他のインタビューアーからの質問)

弦本將裕さん両親や、職場でダメダメと言われて、その人が押しつぶされるケースも多いよね。例えばね、砂漠はJEEPの方がいいに決まっているのに、フェラーリに乗って砂漠を走っている人がいたら、もったいないじゃん。フェラーリは、HIGHWAYだったらバンバン走れるのに。だから、才能がいろんな外部の要素によって殺されているんだよね。毎月ダンボール箱いっぱいに、「先生のお蔭で救われました」とファンレターをもらいます。でも、やっぱり、ヘビーにはしたくないんで、こう蝶ネクタイで芸人にしていますよね。


――その蝶ネクタイには、意味があるんですか?

弦本將裕さん あ〜これははね、左が過去、真ん中が現在、右が未来なんだよね。蝶ネクタイ=超ネクタイ、High Beyond Super Eccentricということ。ラーメン食べても麺の中にひたることもないでしょ。


――(爆)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 46人

もっと見る

開設日
2006年9月26日

3839日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!