mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > やっぱ腕時計はカルティエでしょ

やっぱ腕時計はカルティエでしょ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月8日 11:22更新

カルティエの時計をしている人!
カルティエの時計を買おうと計画している人!
時計は絶対カルティエだと思っている人!
カルティエの時計をしてる人に魅かれるという人!
カルティエの時計をプレゼントしたことがある人!
カルティエの時計をプレゼントされたことがある人!
好きになる人はいつもカルティエの時計をしている!
カルティエの時計を買うためにいろいろガマンしている人!

などなど、カルティエ時計好きな人集まれ!!

※詐欺等も横行しております。
売買に関しましては自己責任でお願い致します。

ぴかぴか(新しい)カルティエ オフィシャルサイトぴかぴか(新しい)
   http://www.cartier.com/


ぴかぴか(新しい)サントス・ウォッチ

ルイ・カルティエは親交のあった飛行家アルベルト・サントスから、
飛行中にハンドルから手を離さず、時間を確かめる時計が欲しいと相談されます。
(当時、男性が携帯するのは懐中時計が一般的でした)
そこで、ルイは、高名な時計職人エドモンド・ジャガーの手を借りて、
腕時計のコレクションを誕生させます。
このカルティエ最初のウォッチは、「サントス」と名づけられました。
世界最初の一般用量産腕時計として知られる。

ぴかぴか(新しい)タンク・ウォッチ
パリ開放を記念し、戦車の形状を模して製作された。

ぴかぴか(新しい)パシャ

ルイ・カルティエが、モロッコのパシャ(太守)に、泳ぐときにもそのままつけられる時計をという要請から誕生したといわれている。



ぴかぴか(新しい)カルティエの歴史ぴかぴか(新しい)

1847年 - フランス人宝石細工師ルイ=フランソワ・カルティエ、師のアドルフ・ピカールからパリのモントルグイユ通り29番地のジュエリー工房を受け継ぐ。
1853年 - パレ・ロワイヤルにほど近いヌーヴ・デ・プティ・シャン通り5番地に、個人顧客を対象としたジュエリーブティックを構える。
1859年 - イタリアン大通り9番地に移転する。ウジェニー皇后が顧客となる。
1872年 - ルイ=フランソワ・カルティエ、息子のアルフレッド・カルティエを共同経営者に据える。
1898年 - アルフレッド・カルティエ、息子のルイ・カルティエを共同経営者にする。社名を「アルフレッド・カルティエ&フィス」に変更。
1899年 - ラ・ペ通り13番地へ移転。
1900年 - 長年の研究によりプラチナ使用によるガーランド様式が完成。
1902年 - ロンドンのニュー・バーリントン通り4番地にロンドン支店を開店、ルイの弟ピエール・カルティエが経営を任される。
1904年 - 英国王エドワード7世およびスペイン国王アルフォンソ13世の御用達となる。ルイ=フランソワ・カルティエが死去。ルイ・カルティエがアルベルト・サントス・デュモンのためにレザーストラップの腕時計をデザインする。
1905年 - ポルトガル国王カルルシュ1世の御用達となる。
1906年 - ジャック・カルティエ、ロンドン支店の経営を引き継ぐ。ルイとピエールとで共同経営を開始、社名を「カルティエ・フレール(兄弟)」とする。「トノーウォッチ」を作製。
1907年 - ロシア皇帝ニコライ2世の御用達となる。
1908年 - シャム国王ラーマ5世の御用達となる。
1909年 - ロンドン支店がニュー・ボンド・ストリート175-176番地に移転。ピエールがニューヨークの5番街712番地にニューヨーク支店を開店。
1917年 - ピエールがモートン・F・プラント邸を最高級真珠の2連ネックレスと交換し、ニューヨーク支店を5番街653番地へ移す。
1921年 - のちのエドワード8世の御用達となる。
1925年 - アルフレッド・カルティエ死去。
1941年 - ジャック・カルティエ死去。
1942年 - ルイ・カルティエ死去。
1945年 - ピエール・カルティエがパリおよびニューヨークの経営責任者となる。ジャック・カルティエの息子ジャン=ジャック・カルティエがロンドンのカルティエを引き継ぐ。
1964年 - ピエール・カルティエ死去。
1979年 - 事業再編成が行われ、カルティエ・パリ、カルティエ・ロンドン、カルティエ・ニューヨークの親会社として、カルティエ・モンドが設立される。ジョゼフ・カヌイがカルティエ・モンドの社長に任命される。
1984年 - カルティエ現代美術財団が設立される。
1993年 - リシュモンの傘下に入る。
2003年 - シャンゼリゼ大通り154番地にブティックを開店。

Wikipediaより抜粋

検索用

サントス ドゥ カルティエ ,タンク ,タンクフランセーズ,マストタンク,タンクアメリカン,パシャドゥカルティエ,パシャC,パシャCメリディアン,パシャ38mm,パンテールドゥカルティエ
, パンサー、クーガー、ベニュワール 、ラニエール,ロードスター,ヴァンテアン,クロノスカフ,オートスカフ,マストヴァンテアン

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 1236人

もっと見る

開設日
2006年9月25日

4044日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!