mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アダルト > 風俗嬢&風俗店の為のセミナー

風俗嬢&風俗店の為のセミナー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月16日 20:40更新

★注意★
・求人やスカウト系の書き込み等は、管理人権限で削除します。
求人やスカウト目的の方は他のコミュニティーでお願いします。

★当コミュニティの参加資格★
・性風俗特殊営業関係者(ソープランド 、ファッションヘルス 、ストリップ、ヌードスタジオ、モーテル、ラブホテル、アダルトショップ、派遣型ファッションヘルス、アダルトビデオ等通信販売、アダルトコンテンツの配信事業他)  
・及びその開業希望者
・風俗店のスタッフや、風俗嬢は特に大歓迎です。
お役に立てるように頑張ります!
※注:求人・スカウトの募集は禁じております。



<風俗セミナー概要>

☆もはや合理的、論理的な感情は捨て去る時代だ☆

 風俗を経営していたら、突如なんの理由も無く店が衰退、客足が遠のき、閑古鳥が鳴き、あえなく閉店、という事態に陥った経営者というのは、意外にも多いものなのである。彼らがそのような目に遭ったのは、彼らに経営の才能が無かったわけでも、店のシステムに問題があったからでもない。ただ単に運が悪かっただけなのだ。
 
しかし、だからといって神頼み、信仰、自己啓発などは無駄な結果に終わるどころか、更に事態を悪化させる可能性さえも孕んでいるので、絶対に避けた方がいい。もし、ちょっとでも今の状況がマズイ方向へ転びかけているような気がしたなら、ひとまずは一人で考えるのではなく、他の風俗関係者の意見を聞き、そして自らの問題点や悩みを打ち明けることが重要だ。

 当セミナーではそのような意見交流の場を設置し、いままで希薄であった風俗業界の横の繋がりを強化することにより、不条理で何をやってもうまくいかない世の中へ対する攻略法を見つけ出すことが目的となっている。
 
よく、風俗をやるのに風水や御祓いは関係無い、という考えのオーナーがいるが、私の知っている例では、そのような経営者がかつて自殺のあった事故物件を何の御祓いもせず事務所として構え、わずか1ヶ月で客足が途絶え、従業員も去り、オープンから3ヵ月後には、そのオーナーが謎の変死体となって発見されていた。他殺か自殺かもはっきりしないほど、死体は損傷が激しかったという。
 彼のようなケースもあるので、あまりにも状況を気にしなさ過ぎるというのも問題であるが、かといって過敏に神経を張り巡らせるのもまた疲労の原因とかるのでオススメできない。

 ではどうしたら良いかというと、なるべく論理的で近道だと思われる選択を自分から放棄してみせる姿勢というのが実は必要なのである。

 たとえば、客が3人連れでやってくる、女の子は一人しか待機していない。こんなとき、一般的な店員ならば、うまく時間をずらして3人とも入れようと考えるであろう。しかし、それは話術に長けた者がやるからこそ成功するのであって、そこいらの店員の場合は下手な対応で客のヤル気を殺いでしまい、結局は三人とも取りこぼしてしまうというパターンが殆どだ。
 こういう場合には、ひとまず正直に相手に女の子は現在一人しかいない、だが、その子は超絶テクで満足度は100パーセント保障する、だが三人一度にはプレイ不可、と告げることが大切だ。そうすれば後は、三人が三人とも同じ店で抜く必要は無い、という現実を客が気づくように誘導すれば、三人は無理だとしても、そのうちの一人は確保できる。

 別に、損して得とれ的なことを言いたいのではなく、姿勢として真ん中を選択していくということが重要なのだということをここでは強調する。

 世の中自体がまともでなくなっているのだから、こちらがマトモな考えで風俗営業をしたところでうまくいくわけがないのである。

 ☆風俗で働くために必要なこと☆

 まず、接客である。従業員として、客に悦んでもらえるようなサービスを提供するのは当然のことなのであるが、こちらのそんな思惑とは裏腹に、常識を欠いたとんでもない客が来訪することがある。ここで、うまく立ち回らなければ、その客どころか、風俗店、さらには自分自身へとその苛立ちの矛先が向いてしまう危険性がある。当セミナーでは、そのあたりの対処法も実体験のトークを交えながら考えていきたいと思っている。
 相手が嫌な客かそうでない客かを見抜くというのは、それほど難しいことでは無い。要は霊視してしまえば良いのだ。

 霊視というと一昔前までは奇異なもの、怪異的なもの、という見方が主だったが、現在では霊視によるヒーリング、霊視によるカウンセリングなど、主にちょっとした占いのような感覚で「霊視」という単語が使われている。

 概念の定着というのはまた奇妙なもので、そうなると霊視が一般人にも充分可能なフィールドにまで下りてきているような流れ、および雰囲気が脳内にプログラムされ、そこからの情報のみで霊視を可能にすることが日常的なことへとなりつとつあるのだ。
当セミナーに参加すれば、その見分け方と最も効果的な対処法を知ることができる。千里眼で客の本心やバックグラウンド、セックスの嗜好まで覗き見てしまえば、風俗嬢に恐れるものなど無くなるのである。

 ☆「風営法対策=摘発リスクの減少=売上増加」☆

 改正風営法は、当の生活安全課の職員もよく理解していないぐらいややこしく突然の改正であったため、これから風俗を始めようと考えていた者や、事業を拡大して売り上げアップを図っていたオーナーにとっては大変な不安要素となって立ちはだかっていることと思う。
 だが、どんなものにだって裏道、抜け道のたぐいはあるのだし、そもそも改正風営法自体、きちんと理解さえしていれば大してやっかいなものではないのである。
 もし、風俗業に携わっていながら、まだよく実情がつかめていない、という経営者方や、自分の働いている店が違法店でないか心配、という風俗嬢の方は何がなんでも今回のセミナーに出席し、これからのベストな戦略を各々思い描いて帰って欲しい。
 風俗営業はまだまだおいしいジャンルなのだから。




★主催団体★
・風俗業務用品通販卸「アジアンドラッグ」
http://shop.asiandrug.jp/
・「アジアンドラッグ」グループ
http://www.asiandrug.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 319人

もっと見る

開設日
2006年9月21日

3932日間運営

カテゴリ
アダルト
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!