mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 釈尊に親しむ

釈尊に親しむ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月26日 22:46更新

【ダンマパダ】真理のことば

第一章 ひと組ずつ

☆ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される。
もしも、汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人に付き従う。−−−車をひく(牛)の足跡に車輪がついてゆくように。

有名な法句経の第一句です。

私達が「仏教」と聞くと、「お葬式」や「法事」など
死者を供養するためだけの「仏教」を思い浮かべます。

しかし本来仏教と言うのは、
生きている人間の為にある「仏の教え」であって、
お釈迦様自体、死後の事は何も語られておらず

『そのように考えても解らない「不可知」な事にあれこれ迷うよりも、
今のこの世の中の苦しみをどうして乗り越えるか考えなさい。』

と言う「現実的」な思考の人であったように思います。

だから、「仏教」とは人生の羅針盤であり、燈台の灯りであり、
生きる為の指針であると言えると思います。

決して死者のためにあるのではなく、寧ろ生きている者の為にある教え、
それが仏教なのです。



【阿含経は仏教の根幹】
と、著者友松圓諦氏は語ります。
「仏教というものが釈尊のお説きになったもの、少なくとも、仏教の考えが釈尊のお考えから出たものであるとするならば、この阿含経こそが、一本の樹木にたとえていってみれば、その幹であり、その根でさえあるのです。」・・・阿含経入門より抜粋

これ程重要な経典である「阿含経」が、一般的に普及していないのは何故なのか。
友松氏は「大切な跡継ぎがどこかに隠されていたようなものです。」と例えて、「この嫡男があらわれる事を好まぬ連中が沢山にあったから・・・」だと述べています。
嫡男の出現を恐れる連中が、この嫡男をわざと世の中の正面に引き出す事を食い止めていたようなもの」で、「最初こそ、そういう意図的な行動に出ましたが、それが後代になりますと、いつの間にか、無意識的にもこれを排斥し、これを問題の外へ追いやろうとしていた・・・」と謂う事だそうです。

しかし、この阿含経の中に書かれているものが全て釈尊の言動をありのままに伝えているかと謂うと、やはりそれも完全ではありません。
釈尊没後に、多くの弟子達によって粉飾された箇所があるのは否定できないと思いますが、それであっても、やはりここに書かれている釈尊の当時の言葉と釈尊の行いや人柄は、他のどの経典よりも一番真実に近いものであると友松氏は仰りたかったのではないかと思います。


【管理人の思い・・・】
私自身は、現在何処の宗派にも属してはおりません。
多分、これから先も特定の宗派に属する事はないでしょう。
それでも、私自身は「仏教徒」と自負しています。
釈尊を敬い、心の中で釈尊の軌跡を辿り、少しでも釈尊に近づきたい・・・
その思いは日々募って参りました。

ネットには仏教関連のサイトが沢山ありますが、概ね言える事は何処も難しく書かれていて、実生活にどのように役立ててゆけば良いのか、案外見えて来ないような気がしました。
そこで一念発起して、「宗派や宗教を越えた視点での釈尊の教え」を纏め、実生活に少しでも役立ててゆけるサイトを目指してHPを開設致しました。
このコミュニティーは、そのサイトのmixi版として作りました。

http://seijyaku.fc2web.com/

【参加のお願い】
仏教に関しては全くの初心者と言う方でも、僧侶の方でも、僧侶の卵の方でも、何方でも参加して頂き、釈尊に親しめるコミュニティーです。

難しい経典を解りやすく解説して下さる方も大歓迎♪
「仏教は難しい!」「仏教は堅苦しい!!」
そう言う理由で敬遠されてしまう釈尊の教え「仏教」ですが、今のこの時代にも通じる教えが沢山あります。

人の世が乱れ、心が乱れ、命が軽視されている今の時代だからこそ、釈尊の教えを再び思い出す時なのかもしれません。

【注意事項】
★このコミュニティーの管理人は僧侶でもなく、専門家でも無い、ごく一般的な主婦ですから、難しい質問には答えられません(笑)ごめんなさい^^;

★釈尊は「不可知」な事に関しては「捨置」と言う形で答えられています。
そして、議論も「何の益にもならない」と仰っています。
このコミにおいても議論は禁止とさせて頂きますので、ご協力をお願い致します。

☆釈尊や仏教などに関するトピは大歓迎ですd(⌒o⌒)b♪
どんどんトピを立てて、盛り上げて下さいね♪


★トピをご覧になる時は、「全て表示する」をクリックすれば書き込み順に表示されます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 115人

もっと見る

開設日
2006年9月19日

4049日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!