mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > FromNewYork 伊東 忍

FromNewYork 伊東 忍

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月30日 16:30更新

伊東忍はこんな人です。

1975年 初の渡米。アメリカの文化、風土に大きな衝撃を受け、
ロスアンジェルス到着と同時に永住を決意、半年滞在後一旦帰国する。

1977年 スイング・ジャーナル誌ギター部門人気投票に初登場するがニューヨークに移住。

1981年 最初の自己のフュージョン・グループを初めに、何度かグループを結成、
BLUE NOTE,55BAR,ANGRY SQUARE、PAT‘s などに出演。

1988年 オリジナル曲がビルボード誌のソングコンテストに入選。

1991年 初リーダー作「SAILING ROLLING」(CROWN RECORDS)を発表。
メンバーはトム・ハレル,ダニー・ゴットリーブ,マーク・ソスキン、ゲイリー・キング他、
この頃より演奏場所をブルックリンに移す。

1997年、新人のエリックワイアットを発掘。彼のデビュー作「GOD SON」
(KING RECORDS)を共同プロデュースしながら録音にも参加。
メンバーはダン・コステルニック、マーク・ソスキン、ルーファス・リード、アル・フォスター他。
この年 ジム・スナイデロのジャズ教則本Jazz Conceptionシリーズ、
(ATN出版社)の翻訳を手がける。

2002年 JAZZBANKより六本木PIT INNでのライブCD
「ONE LIFE TO LIVE」を発表。
<日本ジャズ〜フュージョン史のなかでも公表に値する貴重な記録、
六本木PIT INN伝説のライブ>と評される。
メンバーは島健,土岐英史、高水健二、渡嘉敷 祐一、南部 昌江。
この年カナダのモントリオール・ジャズフェスティバルに、
ギタリスト、RYO KAWASAKIとのDUOで出演し好評を博した。

2003年 JAZZBANKよりアコースティックギター中心のCD
「A TRIBUTE TO BARDEN POWELL&ANTONIO LAURO」を発表。
メンバーはJAKI K,橘 佳子,YAYOI。

2004年 クラッシックの作曲素材を2台のクラシカルギター用にアレンジし、
インプロバイズするギターデュオの制作スタート。

2005年 中村 誠一とのニューヨーク(自宅)でのデュオ録音「SERENATA」が
JAZZBANKより発売。

2006年 クラシカルの素材をギターデュオにアレンジ、
ジャズと中南米/スペイン音楽が融和した新作CDが2年の歳月をかけて完成。
「MUSICA PARA ENAMORADOS] (邦題ラモナーダ) がJAZZBANKより8月23日発売。

伊東忍オフィシャルウェブサイト
http://www.shinobuito.com/index.htm
左下のボタン クリックすると音楽が聴けます。
ワインレッドのボタンで横浜MOTION BLUEでの
ライブ映像も見られます。
(要REALPLAYER)

子供の頃から好きだった街、NewYork。
大きくなったらNewYorkで働く!なんて決めていた。
子供の頃の私の心は何に惹かれたんだろう
多感な18〜9の頃、音楽を中心に
いろんな話を聞かせてくれた
兄貴分のギタリストが突然渡米した。
伊東忍 (ギター)
今もNewYorkに住んでいる。

この数年は、仕事の関係で 
頻繁に日本とアメリカを往復しており、
先日新しいCDも発売された。

知ってる人、少ないんだろうな〜と思った。
とにかく音楽しかない純粋な人で、
曲を創るにも演奏するにも、
心魂をこめて自分の中から旋律を
搾り出すように奏でている。

時々何気ない風景の写真を送ってくれる。
観光写真ではないNewYork。
そんなNewYork通信とあわせて
伊東忍を友人にもっと紹介したいなと思い
コミュニティを作ってみました。
ボチボチやっていくんで時々覘いてね。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 29人

もっと見る

開設日
2006年9月17日

4106日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!