mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ギター販売トークのウソ・ホント

ギター販売トークのウソ・ホント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年7月21日 22:11更新

ギター販売トークや説明文の疑問を払拭!

参加者が500名と成りました。有難うございます。

ギターを購入する際、最近、とても気になっているのが商品・ギターのいろいろな通販の説明文や店員さんのコメント、セールストーク。

「年代の割にノークラックですごい。」「この年代にして、貫祿のクラック。」いったいどっちが良いの?
「マーチン・クラック」は、あって、「ギブソン・クラック」は無いの?
「リフレット済みで使い易い。」じゃ、オリジナルのフレットは使いにくいの?
「キズはそれほどでもありませんが、かなり使い込まれた楽器らしい風格、鳴ります。」 や、「年代を感じさせないフルオリジナル・コンディションです。」と・・・、一体どっちがいいの?

インターネットによる膨大な量の販売情報。セールストーク。
素朴な疑問。なんか、書いてあること変だな。どっちがホント?などなど。

少し風当たりはあるかと思いますが・・・。
自分の購入したギター、なんか変だな、とか疑問に思いつつも、言い出せない、真意が知りたい。ホントは、返品したい・・・。こうした方々が大勢いるかも知れません。

ここが肝心ですが、「説明文」や「セリフ」の揚げ足を取るのではなく、新規の購入者の疑問を払拭するのが主旨です。悪い楽器による「不要な挫折感」は将来世界に羽ばたくはずのミュージシャンの若い芽を摘み取ってしまうかもしれません。
新規の購入者の疑問を払拭する為には、「あの店はこうだった、ああだった」と、現象を追うだけでなく、どうしたら買う人にとって良質の情報を均一に供給できるか研究する必要があります。

私も店を経営し、接客する「販売者」という「立場」を持った上での立ち上げです。

遠慮なく、トピを立てて下さい。また主旨にご賛同頂ける方はご協力下さい。
トピのテーマに新しい、古いはありません。過去のトピにも自由にコメントを入れてください。

エレキ ギター、アコースティック ギター大好きな人、どちらもお待ちしております。どんどん参加して下さいね。

※ ギター関連のコミュニティの設立者の方のリンクを是非お願い致します。
リンクして頂いているのに、こちらが出来ていない場合は、即座にご一報下さい。即、リンクさせて頂きます。

※ 大切な追記 1
このコミュニティが、楽器購入者の「夢」を壊しているでしょうか?
触れたくない、そっとしておきたい部分を自らに問いただすのは「勇気」がいりますね。ただ、ふたをしてしまって、悩むよりは打ち明けてみることも大切です。絶対に力になります。15年前に私もそうして「助けられた」ひとりだからです。

※ 大切な追記 2
「言葉」だけで、このようなコミュニティ設立の責任を果たせるとは考えておりません。
現在、私が過去に行ったことも取引したこともない店から無作為に楽器を通販で買い続けています。
記入なく、ペグの交換があったもの、トップの使用に耐えないペコペコを「許容範囲です」と言ったものを返品しました。(現在の増えた数はプロフィル参照)
従って、このコミュニティのおかげで2週間ほどで5本は私の愛器が増えました。
法律的な知識がものを言うところまで来た場合には、紀尾井町に安心して任せられる超一流の弁護士がおります。私の件もその方でした。私は専門が刃物ですから、訴訟が起れば楽器の方が簡単です。

※ 大切な追記 3
同じテーマのコミュニティやトピが、どのジャンルにも、これにもあります。私は、他と書き込みの量や内容を争うつもりなどモウトウありません。前述の通り、より多くの方が最適なスタートをきれるよう、また楽器を愛してやまない方々が少しでも不安を解消できる場所にしたい。それだけです。とにかく、輪を広げましょう。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 650人

もっと見る

開設日
2006年9月14日

4027日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!