mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > YAJIMAX 佐々木潤

YAJIMAX 佐々木潤

YAJIMAX 佐々木潤

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月5日 01:51更新

佐々木潤
1966年7月7日生。宮城県仙台市出身。O型。
1987年 青山学院大学在学中より日本初の本格的DJユニット ファンクマスターゴーゴー(FMGG)に参加(メンバーはDJの小林径、木村コウ、俳優の松田圭司など)。12インチ・シングルを1枚発表し、1988年解散。同時期にDJ活動もスタート。
FMGG解散後は、メンバーのMC CAZ(井嶋カズ/現スタイリスト、DJ)とともにファンキーウォーターゲートを結成、DJとして活動する(89年活動休止)。
さらに、友人と立ち上げたファッション・ブランド〈NG! PRODUCTION〉のデザイナー、ファッション誌や東京コレクションやカタログにおけるモデル、そしてスタイリストなど多方面で活動する。
1990年頃からは、音楽が活動の中心となる。
1992年、西麻布界隈で活動するクラブDJたちによるコンピレーション・アルバム「コーザ・ノストラ」へUnited Future Organization、長田定男、荏開津 広らとともに参加。「コーザ・ノストラ」は、4枚目以降、固定ユニット/バンドとして再スタートをきることとなり、正式メンバーとして参加。コンサートや楽曲制作をバンドメンバーとして精力的にこなす一方、DJとしても全国のクラブでプレイ。
1995年頃よりソロ・アーティスト/サウンド・プロデューサーとして、アーティストへの楽曲提供を行うようになり、DJ、スタイリスト、フォトグラファーらによるユニット「ピース・フォース」の活動を開始。(現在は活動休止中)。
1997年、MISIAへ提供した楽曲「陽のあたる場所」が大ヒット。プロデューサーとしての認知度が上がり、アーティストへの楽曲提供やプロデュースの依頼が殺到。
1998年4月、アート・ディレクターであるコンテムポラリー・プロダクションの信藤三雄によるレコードレーベル〈コンテムポラリー・レコーズ〉がスタート。その第一弾である映画「代官山物語」に主演俳優として参加。オリジナル・サウンドトラックのプロデュースも手掛けた。
1999年、コーザ・ノストラを脱退。
その後は、MISIA、露崎春女、猫沢エミ、hi-posi、ZOOCO等への楽曲提供やプロデュースを行った。
そして、以前から常にヴィジュアルへの興味を持ち続けていた彼は、自身の新たな表現手段とし「代官山物語」で演じたYAJIMAXとして2000年8月に写真集Vol.1「YAJIMAX SEX APPEAL FOR MEN」を、また12月には写真集Vol.2「YAJIMAX A UNIVERSE OF EROTIC DELIGHT」を発売。
その他、サザンオールスターズ「HOTEL PACIFIC」のジャケットも彼の撮影によるもの。
2001年、「Right-on」のCMソングの作曲・プロデュースを手掛け自らもモデルとして出演。
本業である音楽プロデュースも、椎名純平、小柳ゆき、片瀬那奈等を手掛け活動の場を広げ、更に、 2004年、プロデュースワークに本腰を入れるべくRough&Tough productionを自ら設立。TiA、YuU、Candy、名取香り、Nao等手掛ける。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2006年9月14日

3736日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!