mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 旧朝香宮邸

旧朝香宮邸

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年8月7日 22:37更新

みなさんで、是非このコミュニティを活用してください。


竣工 1933年(昭和8年)5月

所在地 東京都港区白金台5-21-9

設計 宮内省内匠寮工務課、
アンリ・ラパン(Henri Rapan)

施工 戸田組

構造 鉄筋コンクリート造2階建て、地下1階



旧朝香宮邸。


1925年(大正14年)にパリで開催された、 現代装飾美術・産業美術国際博覧会(通称:アール・デコ博覧会)に感銘を受けた朝香宮鳩彦(あさかのみや・やすひこ 1887-1981)王が、 フランスの建築家に依頼して建てた住宅です。

朝香宮鳩彦王は久邇宮朝彦(くにのみや・あさひこ 1824-1891)親王の第8王子で、明治天皇第8皇女・允子(のぶこ)内親王を妻として迎えました。

設計の大部分は宮内省内匠寮が担当し、ラパン(1837-1939)は室内の装飾を担当しました。 戦後の一時期、吉田茂(よしだ・しげる 1878-1967)外相・首相の公邸や、国の迎賓館などとして使われ、 1983年(昭和58年)10月1日に美術館となりました。


検索ワード
アール・デコ 目黒 公園 森林 皇室 東京 歴史 アンリ・ラパン
白金 白金台 昭和 南北線 三田線 山手線 吉田茂 迎賓館 美術館

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2006年9月10日

3911日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!