mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > SPIRITUS(スピリタス)

SPIRITUS(スピリタス)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年7月29日 22:17更新

「スピリタス」は、文化学院の卒業生・在校生で立ち上げられた、文化学院の小さな後援団体です。毎年、オリジナルの商品を作り、学校に関係したイベントなどでそれを販売します。売上(コストを差し引いた金額)は全て文化学院に寄付します。

●「スピリタス」の目的

?経済的な面で文化学院を支援をする
?「文化学院が好きだ」という人たちのネットワークを広げ、文化学院を精神の面で後援する
?文化学院の存在と、その素晴らしさをより多くの人に知ってもらい、より多くの生徒が集まるよう手伝う

 寄付金の使い道は、文化学院に委任します。文化学院が、学院らしく在り続けるために役立てて頂きたいのです。
 
●文化学院とは?

 文化学院はJR御茶ノ水駅に近い駿河台に校舎がありましたが、耐震性の問題などから2007年末まで建て替えを行っています。現在はJR水道橋駅に近い西神田に仮校舎を設けています。世俗に流されない、本物の教育を信念とし、小さいながらも長く続いてきた伝統のある学校です。多数の著名な卒業生や自分らしく生きるステキな卒業生がおります。近年、少子化問題や不景気の影響で、入学する生徒が減少し、文化学院は踏ん張らなくてはいけない時期にきています。

 「スピリタス」は文化学院を愛している全ての人に、学院の現状を伝え、文化学院がずっと在り続けるための後援をすべく生まれました。学院の新校舎が出来上がるまでに核を整え、ゆくゆくは、文化学院の強力な後援団体となるよう活動を続けていくつもりです。
 

●SPIRITUS(スピリタス)の意味は?

文化学院の旧校舎の中庭の真ん中に、エンジの日除けテントがありました。そのテントには「SPIRITUS」という文字が、静かに描かれていました。意味は、ラテン語で“風”“息”。SPIRITの語源である言葉です。この言葉こそ、学院を表わすのにふさわしいと私達は思っています。


★2007年の活動

今年は「グリーティング絵本カード」を販売しました。
絵本作家の村井武志さんと、絵本作家の卵である古谷萌仁香さんがデザインを担当。2人とも文化学院の卒業生です。

読んで楽しい絵本のような。
メッセージを書いて、送っても楽しい、もらっても嬉しい。そんな手作りカードです。

また、去年好評だったハッチバッチの2007年版も、個数限定ですが販売しました。好評頂きありがとうございます。



代表
中牟田祐子
(文化学院高等課程美術科2006年卒業)
中牟田洋子
(文化学院専門課程創造表現科2005年卒業)
★小畑紘介
(文化学院高等課程英語科2年生)

立花万起子先生
アドバイザー(学院の窓口)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 27人

もっと見る

開設日
2006年9月9日

3944日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!