mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > ウォーレン・クロマティ

ウォーレン・クロマティ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月7日 08:07更新

彼ほど日本人に愛されたプロ野球の外国人選手って
いないのではないでしょうか?

陽気で強く、やるときはやる!
本当にかっこいい選手でした。

数々の伝説も残してくれています。

そんな彼が大好きだって方!

是非!お待ちしてます!



数々の伝説

 ?現役ばりばりの大リーガー

 クロマティは、それまでに来日したマイナーリーガーや盛りを過ぎた元大リーガーではなく、現役として第一線で活躍しているプレーヤーだった。
 大リーグでの成績は、9年間で.280、61本塁打(2年目の1年間はマイナー出場のみ)。1981年には長いストライキがあったせいで99試合出場ながら打率.304という高打率を残している。
 FA宣言のときも、サンフランシスコ・ジャイアンツとの契約交渉が進んでいたが、競争相手が日本の巨人ということで、年俸を値切ってきたため、日本の巨人入りを決断したと言われている。
 そのため、多大な期待を背負って、王貞治政権発足1年目に巨人に入団してきた。
 狭い日本の球場では、1年目から本塁打を量産できることを見せつけて35本塁打。その後、3年連続30本塁打以上の成績を残した。
 そして、3年目にようやくアベレージヒッターとしての本領を見せ、打率.363という高打率を残した。にもかかわらず、この年はバースが打率.389という日本記録を打ち立てたため、リーグ2位に終わっている。
 だが、この打率.363で2位という記録は、打率2位としての最高打率日本記録となっている。  


 ?病院から抜け出して満塁本塁打
 
 1986年10月2日、クロマティは、ヤクルト線で高野光投手から右側頭部に死球を受けて、その場に倒れた。クロマティは、担架で運び出され、慶応病院に搬送されて、そこで一夜を明かすこととなった。
 しかし、翌日、クロマティは病院を抜け出し、ベンチ入り。打撃練習こそしなかったが、6回裏の3−3、2死満塁のチャンスで代打として打席に立った。
 尾花高夫投手の投げた4球目。クロマティの一振りはセンターのスタンドに突き刺さる勝ち越し満塁本塁打となり、感動のナインに迎えられた。興奮したナインは、クロマティがCTスキャンを撮ったばかりであることを忘れ、クロマティの頭に手荒い祝福をした、という。

 
 ?怒りの右ストレート

 1987年6月11日、熊本球場で行われた巨人×中日戦は、巨人が4−0とリードして7回裏を迎えた。
 2死2塁でバッターボックスに立ったクロマティは、宮下投手から背中に死球を受けた。怒りの頂点に達したクロマテイは、マウンドへ走っていき、宮下の右頬にパンチを見舞った。
 それを見た両軍ベンチからは選手・コーチが飛び出し、中日星野監督までが乱闘に加わるという事態になった。
 当然、クロマティは退場、宮下もマウンドを下りた。
 連盟は、謹慎7日、罰金30万円という処罰をクロマティに与えた。ちなみに宮下は、この乱闘後、12日間試合を欠場している。


 ?最長4割台記録で打率.378

 1989年のクロマティは、開幕当初からヒットを量産し、オールスターを過ぎても打率は4割を超えていた。日本史上初の4割打者誕生の期待が高まっていた。
 クロマティの4割台の打率は、8月21日、96試合目まで続き、当時の最長4割台記録を塗り替えた。
 しかし、4割を切ってからは、調子を落とし、シーズン終了時点には.378となっていた。
 それでも、2位に4分5厘という驚異的な大差を付けての首位打者獲得を成し遂げている。


 ?何度もあった退団・引退騒動

 クロマティは、日本で7年間プレーしていたが、常に日本の巨人を退団し、大リーグに復帰する日を心待ちにしていた。来日1年目には2試合を残して帰国。2年目には骨折後、球団の帰国禁止令を振り切って無断帰国。
 そして、3年契約の最後の1986年にはシーズン後の動向が注目されたが巨人が300万ドルの破格の年俸を提示したため、2年契約を結ぶこととなった。
 1989年の最初にもその年限りでの退団を宣言したが、8月まで4割を打ち、.378という好成績を残してシーズンMVPとなったため、残留が決まった。
 そして1990年には、ついに成績が前年より大きく下回ったこともあって、巨人を退団。大リーグのロイヤルズに入団している。


 ?ファンに最も愛された外国人選手

 クロマティが愛されたのは、観客に対する数々のパフォーマンスと、陽気な人柄によるものだった。
 中畑清の「絶好調」という文句を真似て自分も使い、二塁打を打てば、する必要もないのに豪快なヘッドスライディングで盛り上げる。
 本塁打を打てば、スタンドのファンに向かって派手なガッツポーズを決める。
 その後、守りについてからライトスタンドの観客と一体になった万歳三唱のパフォーマンス。
 そして、何よりもファンを魅了したのは、芸術的なヒットを放った後で投手に対してみせた、自分の側頭部を2度つついて「君とは頭が違うんだよ」をいうジェッシャー。
 この投手を威嚇しているとも馬鹿にしているともとれるパフォーマンスは人気を呼び、大洋のエース遠藤一彦投手には三振に打ち取られたときに逆にそのパフォーマンスをやって見せられている。




コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 78人

もっと見る

開設日
2006年9月6日

4005日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!