mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > スペイン建築 Antoni Gaudi

スペイン建築 Antoni Gaudi

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月1日 07:31更新

スペインで見た建築物には圧倒された。
とくにガウディの建築物は、本当にすごかった。
同じ人間が考え作ったものとは思えなかったから。

アントニ・ガウディ・イ・コルネ
(Antoni Gaudí i Cornet - 1852年6月25日 バルセロナ - 1926年6月10日)は、スペインのカタルーニャ地方出身のレウスという街に生まれた建築家。

日本ではアントニオ・ガウディと呼ばれることが多いが、これはスペイン語(カスティーリャ語)式の名前で、カタルーニャ語ではアントニとなる。あまり裕福でなかった彼は、26才のとき、パリ博覧会に出品した手袋屋のショーケースが富豪、エウセビオ・グエルの目に留まり、グエルの依頼で多数の設計を行った。これによりガウディはモデルニスモの代表的建築家として名が高まった。
1883年にはサグラダ・ファミリア(聖家族教会)の設計引継の依頼を受けた。この過程で彼は信仰に目覚め始め、1914年以降は他の仕事を断って、サグラダ・ファミリアの設計をライフワークとした。
しかし、1926年教会にミサに向かう途中、路面電車に轢かれた。晩年身なりに気をつかわなかったため、貧民の為の病院に運ばれ、それで手当てが遅れたために、三日後に息を引き取ったと言われている。
同教会は未完成で、現在も工事が続けられている。


興味ある人は誰でも参加OK!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 2860人

もっと見る

開設日
2006年9月6日

4065日間運営

カテゴリ
趣味