mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > MSX用グラディウス2 とその一族

MSX用グラディウス2 とその一族

MSX用グラディウス2 とその一族

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここではMSXのグラディウスシリーズ (グラディウス、グラディウス2、沙羅曼蛇、パロディウス、ゴーファーの野望 - EPISODEII) やそれらの影響をうけた作品(Konamiから発売されたものだけではありません)が好きな人のためのコミュニティです。

グラディウスは2004年にもシリーズの新作が発売されたシューティングゲームです。第1作目となるアーケード用の"グラディウス"の続編はさまざまなアイディアが盛り込まれてそれ以降のシリーズ続編に多大な影響をあたえました。個人的主観から挙げると「初代の」続編は1986年に発売されたアーケード用沙羅曼蛇、1987年に発売されたMSX用グラディウス2、1988年に発売されたアーケード用グラディウスII - GOFERの野望の3作品です。これ以降のさまざまなプラットフォームで発売された作品はこの3本のコンセプトをもとに作られたものだと考えています。

一般的に"グラディウス"はアーケード用グラディウスIIをもとにした作品のイメージが強いですが、ここでの主役はMSX用のグラディウス2です。ファミコンと比べると貧弱なグラフィック能力(自機が1色だったり、スクロールがカクカクしていたり)の中、プレイヤーを魅了する演出がこれでもかというばかりに盛り込まれています。またアーケードシリーズにはない斬新なパワーアップシステムがありオリジナリティをより一層高めています。

グラディウス2の大ヒットのあと MSX ではグラディウス2を元にした沙羅曼蛇、パロディウス、ゴーファーの野望 - EPISODEII が発売されました。「MSXといえばコナミのゲーム」という人も多いはずです。家庭用グラディウスの中でも人気が高いスーパーファミコン用のグラディウスIIIはMSXシリーズの遺産がなければ生まれてこなかったでしょう。

[グラディウスシリーズが好きだけどグラディウス2を未プレイの方へ]
MSXなんてもってねーよとお思いの方はなんとかしてでも遊んでみることをおすすめします。筆者は数年前までその内の一人だったのですが、初めてプレイしたとき「なんでこんなすごい作品を知らなかったのか」と驚きました。遊んだことはないけど興味はあるという方のご参加も大歓迎です。

開設日
2005年03月12日
(運営期間4215日)
カテゴリ
ゲーム
メンバー数
407人
関連ワード