mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 玉木宏より、玉置宏でしょ!

玉木宏より、玉置宏でしょ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月1日 01:18更新

往年の名アナウンサー、昭和歌謡大全集の司会でもおなじみの玉置宏の関連コミュを作ってみました。玉置宏が好きな方、知ってる方、知らない方、興味を持った方、どんどん参加しちゃってください。

ウィキペディアから引用していいのか分かりませんが、引用しちゃいました。

玉置 宏(たまおき ひろし、1934年1月5日 - )は神奈川県川崎市出身。昭和後期・平成期(1960年代-)の司会者。日本司会芸能協会会長、横浜にぎわい座館長。

1956年、明治大学商学部卒業後、文化放送に入社。文化放送第1号の男性アナウンサーとなる。1958年フリーに転身。同年から1977年まで「ロッテ歌のアルバム」(TBS)の司会を1,000回勤め、好評を博す。冒頭の挨拶「一週間のご無沙汰でした。玉置宏でございます。お口の恋人、ロッテがお送りする『ロッテ歌のアルバム···』」は当時流行語になる。このほかコロムビアレコードの専属司会者としても活躍。以後も司会を中心にテレビ·ラジオなどで活動。1979年には、東映のヒットシリーズトラック野郎の最終作「故郷特急便」に大阪梅田コマのコンサート司会役で出演した。

演芸評論家としても知られ、数多くの落語の音源を持つ。2003年からは横浜にぎわい座の館長に就任、大衆芸能の振興に尽力している。生粋の大洋(横浜大洋)ホエールズ・横浜ベイスターズファンとしても有名。同球団の1998年の日本一決定までは「私は1960年の大洋ホエールズのセリーグ制覇時の日本シリーズは川崎球場(大洋主催試合)で全試合見に行っているのに、それ以来一度も優勝していないなんて悲しいし情けない。6球団しかないんだからもっと優勝してほしい」と本音まじりの檄を飛ばしていた。ファンになったきっかけは秋山登、土井淳と大学の学部で同級であった事である。 2006年1~2月(15日まで)TBSラジオ大沢悠里のゆうゆうワイド内「ヨークマートミュージックプレゼント」のコーナーで司会の毒蝮三太夫が腸閉塞で入院し、そのピンチヒッターとして火・木曜に登場し”懐かしの昭和歌謡”を玉置のDJで放送した。(美空ひばり、石原裕次郎、舟木一夫、橋幸夫、島倉千代子、テレサ・テン、ザ・タイガース、ザ・ピーナッツ等)といった一日一人{一グループ}をテーマに当時のエピソードを朗々と語る)

主な出演番組
「ロッテ 歌のアルバム」(TBS) 1958年5月〜1977年8月
「象印スターものまね大合戦」(NET〈現·テレビ朝日〉) 1967年1月〜1977年1月
「にっぽんの歌」(テレビ東京) 1982年4月〜1989年3月
「玉置宏の笑顔でこんにちは」(ニッポン放送)
「ラジオ名人寄席」(NHKラジオ第1放送)

個人的には、以前テレビで橋幸夫に、古賀メロディ、服部メロディ、吉田メロディの違いを尋ねていた姿や、二葉百合子の記念番組に登場した姿が印象的です。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 64人

もっと見る

開設日
2006年9月3日

3824日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!