mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 【ダヴィド・トレゼゲ】

【ダヴィド・トレゼゲ】

【ダヴィド・トレゼゲ】

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月9日 22:16更新

1993-95 プラテンセ(アルゼンチン)
1995-00 モナコ
2000- ユベントス(イタリア)

フランスのルーアンで生まれ、アルゼンチンで育つ。アルゼンチンのプラテンセでのプレーをASモナコのスカウトに見出され、1995年にフランスへと帰還。1996-97シーズンのリーグ優勝時は5試合と出場機会には恵まれなかったが、UEFAチャンピオンズリーグの準々決勝ではマンチェスター・ユナイテッドFCを退けるゴールを記録。1997-98シーズンよりレギュラーに定着し、27試合18ゴールを記録する。1999-00シーズンには20試合で22ゴールを記録し、チームのフランスリーグ制覇に貢献した。

2000年の夏にユベントスに加入。新天地でのスタートはケガに悩まされたが、リーグ戦25試合に出場して14ゴールという結果を残す。2001-02シーズンには24得点を記録し、得点王獲得と同時にチームのスクデット獲得に貢献。24ゴールを記録。

2002-03シーズンは膝の大怪我のため、多くの出場機会を失ってしまったが、17試合に出場して9ゴールを挙げ、ユーベのセリエA連覇に貢献。UEFAチャンピオンズリーグでも10試合で4ゴールをマークしている。

2004−05シーズンは怪我もあり、18試合の出場で9得点にとどまる。しかし、第35節のミランとの直接対決でのゴールはまさに「値千金」。この勝利によって見事ユーベは28回目のスクデットを獲得。

2005-06シーズンは32試合で23ゴール!ユーベでの通算ゴール数も100を超え、29回目のスクデット獲得に貢献。ただ、チームは「八百長事件」でB降格、さらにスクデット剥奪・・・

07−08シーズンよりユーベはセリエAに復帰。デルピエロとの2トップでまた旋風を巻き起こす!

フランス代表では、1998年のスペイン戦で代表デビュー。地元フランスで開催されたワールドカップで優勝を経験。2000年欧州選手権決勝戦では延長でゴールデンゴールを決めるなどの活躍で優勝に貢献。

2002日韓ワールドカップではグループリーグ敗退、EURO2004ではベスト8敗退。
そして2006年ワールドカップでは決勝でPK失敗・・・
必ずや2010年大会でリベンジを果たしてくれるだろう!

【公式HP】
http://www.trezegol.com/


検索用)トレセゲ、TREZEGUET、フランス、JUVENTUS、ユベントス、ユーベ、デルピエロ、アンリ、ジダン、ネドベド、ブッフォン、カモラネージ、デシャン

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 406人

もっと見る

開設日
2005年3月11日

4290日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!