mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > Brundtland ブルントラント

Brundtland ブルントラント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年7月23日 18:13更新

Gro Harlem Brundtland

グロ・ハルレム・ブルントラント 女史


★★★
ブルントラント女史のみならず「持続可能な開発」・
「持続可能な発展」についてもいろいろと話し合い、情報交換できるコミュになればと思います★



トピはご自由にお立て下さい。(このコミュに相応しくないと思われるトピや発言があった場合削除することがあります。ご了承下さい)

お気軽にどうぞ♪











Gro Harlem Brundtland グロ・ハルレム・ブルントラント 

略歴
1939 4月20日、ノルウェー・オスロ市で生まれる
1963 オスロ大学医学部卒業
1964 米国ハーバード大学にて公衆衛生の修士号取得
1965-67 ノルウェー保健省医務官
1968-74 オスロ市保健委員会医務部長補佐、後に部長
1974-79 ノルウェー環境大臣
1981 ノルウェー内閣総理大臣 、 労働党党首
1983-87 国連「環境と開発に関する世界委員会」委員長
1986-89 ノルウェー内閣総理大臣
1990-96 ノルウェー内閣総理大臣
1998-2003 世界保健機関(WHO)事務局長



現在、地球環境問題に取り組むうえで、「持続可能な開発」という考えは世界各国で共通の基本概念となっていますが、このコンセプトは1984年から1987年まで国連に設置され、ブルントラント博士が委員長としてリーダーシップを発揮した国連「環境と開発に関する世界委員会」(World Commission on Environment and Development、WCED)(別名ーブルントラント委員会ー)が報告書「我ら共有の未来・地球の未来を守るために(Our Common Future)」で世界に提唱したものです。






この委員会がまとめた報告書「我ら共有の未来・地球の未来を守るために(Our Common Future)」には、「将来世代のニーズを損なうことなく現在の世代のニーズを満たすこと」という「持続可能な開発」の概念が打ち出されています。この概念はその後の地球環境保全のための取組の重要な道しるべとなりました。


環境が経済発展、保健に及ぼす影響を早くから認識し、一般市民、産業界、政治リーダー、メディアを巻き込み、世界の人々が共通の目標に協力する枠組みを作り上げていった博士の業績は、はかり知れないほど大きいと言えます。










ちなみに持続可能性・ゼロエミッションのコミュ「パウリ」、子どもの権利と平和に関するコミュ「コルチャック」、自由論に関するコミュ「バーリン」も作ってみたのでよろしければ覗いて見てください☆

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2006年8月31日

4066日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!