mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 脳神経外科医「神の手」福島孝徳

脳神経外科医「神の手」福島孝徳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月23日 10:59更新

驚異的なテクニックと医療にかける情熱ドクター・
脳外科医「鍵穴手術(キーホール・オペレーション)
福島 孝徳 先生 Takanori Fukushima (米デューク大学脳外科教授)脳外科医・福島孝徳先生。その巧みな「技術」より「神の手を持つ男(ゴッドハンド)」と称賛される世界的名医です。


48歳で渡米し、数多くの難手術を経験され、鍵穴手術を確立、その技術と実績より関係者から「神の手」と呼ばれている世界的名医です。大阪脳神経外科病院においても非常に困難な手術の症例について、福島先生に手術・指導をしていただいております



脳外科のキーホールオペレーション (“鍵穴手術”、keyhole operation、キーホールサージェリー、keyhole surgery、キーホールマイクロサージェリー、keyhole microsurgeryなどの別称) は、頭蓋に直径2cmぐらいの“鍵穴” (かぎあな、キーホール、keyhole) を設けて行う手術法です.

 キーホールオペレーションは、未破裂脳動脈瘤の脳動脈瘤頚部クリッピング術(クモ膜下出血の予防のための手術)、出血量の少ないクモ膜下出血 (破裂脳動脈瘤の脳動脈瘤頚部クリッピング術)、三叉神経痛、顔面痙攣 (けいれん)、脳出血 (脳内血腫)、頭蓋底腫瘍 (脳腫瘍) の手術などに適しています.

 “鍵穴” (かぎあな、キーホール、keyhole) を通して行う操作 (オペレーション、operation)は、大きく頭蓋骨を切り取る従来の開頭術 (クラニオトミー、craniotomy) によるものと同じ程度の確実性と安全性を確保します.つまり、今までは皮膚を15〜20cmの長さ切らなければならなかった手術でも、3〜4cmの長さの皮膚を切るだけで済みます.ですから、回復も早く、手術後の容貌も手術前とほとんど変わりません.



「医師は患者に対して、常に、愛する家族を見るつのりで、医療に取り組まなくてはならない」福島孝徳




【医療情報 交換広場】教えて!私に名医を!

信頼できるいい医師・病院・医療についての情報交換の場です。
(営利目的・宣伝・マナー違反等の投稿は削除対象となります)
◆投稿者の「名前」はプライバシー保護のため実名でなくニックネームにして下さい◆
●答えて下さった方に感謝の気持ちを一言伝えましょう!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 888人

もっと見る

開設日
2006年8月27日

3869日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!