mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 劇団 銀仮面団まだありますよ!

劇団 銀仮面団まだありますよ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月13日 18:52更新

岡山で老舗にアングラ系劇団 銀仮面団のコミュ。
1998年に活動を休止。
2006年に再始動した。
劇作家であり演出である団体主催者である藤澤陽一は今年72歳。
まだまだ元気!
藤澤ワールドと呼ばれる独特の芝居を表現していく銀仮面団。

まだやってます。
つうか、まだやりますよ!!

団長 藤澤陽一 概略

「劇団あかしやの会」「劇団うちうみ」で新劇の基本を学ぶ。
1961年 7人の同志と共に「劇団どろんこ」を創立。
1965年 第一回「文化センター土曜劇場」に出演。以後1998年「銀仮面団」休止まで「土曜劇場」連続出演。
1971年 「劇団どろんこ」解散。
     「演劇企画集団・八幡船」を設立。精神的プロ宣言をする。
     以後5年間、3度の東京公演含め二十数度県外旅公演を果たす。
     当時、県内自立劇団として初の稽古場兼ミニスタジオを自力で建設。「八幡船スタジオと名づけ1985年まで活用する。
1975年 「八幡船」解散。
     「銀仮面団」創立。
1985年 岡山市中心部、柳川ロータリー南、栄晃ビル3階に「スペースシアター銀仮面団」を設立。
    「銀仮面団」はこのスタジオを本拠地として東京、京都をはじめ広く県内外で公演を続け1998年劇団休止まで45作品を公演。500回をこえるステージを成功させる。
1991年「地域劇団東京演劇祭」に岡山県として初めて招待される。文化庁主催 三百人劇場。「ひかり、アレ!砂漠に日は堕ちて」(作 藤澤陽一)
1995年 銀仮面団 第38回公演「サイレント・ナイト」で岡山県芸術祭賞受賞。
    岡山県社会教育功労賞を「銀仮面団」として受賞。
    岡山市文化奨励賞を受賞。
1996年 岡山市主催「市民合同公演・ナミオの城」に脚本提供。銀仮面団も全面参加。
1998年 銀仮面団 第45回公演「青春巌流島」を最後に「銀仮面団」は活動を休止する。
    以後「銀仮面団・企画」として若い世代への演技指導、高校演劇部の指導。カルチャー教室の「演劇講座」等と共に、TV出演、他劇団への客演、客演出など多忙な日々を送る。
2003年 銀仮面団・企画第1回アトリエ公演「ポップコーンの降る夜」(作 成
井豊)スタジオいちば
2005年 銀仮面団・企画第2回アトリエ公演「オーロラを見つめつづけて」完成後、現銀仮面団企画のメンバーを中心に新生「銀仮面団」を再結成する。
2006年  銀仮面団 第46回公演「三つ数えろ!」上演。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 20人

もっと見る

開設日
2006年8月25日

3900日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!