mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 四つ打ち原理主義

四つ打ち原理主義

四つ打ち原理主義

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年11月7日 13:50更新

「4つ打ち以外は音楽でない!!」


そんな極論を言ってしまうほど四つ打ち中毒なアナタっ!!


アナタのためのコミュニティーですっ!!




もはや説明の必要もないとは思うが…“四つ打ち(四分打ちともいわれる)”とは、ドラムのKick(バスドラム)を4分音符で単純に並べただけのとてもシンプルなリズムパターンのことで、「ドン・ドン・ドン・ドン」と一定の間隔で繰り返されるリズムのこと。


これらの手法は、ハウス・テクノ・トランスをはじめとする電子音楽(エレクトロニカ)全般に用いられている。

この一見、何の工夫も無い、一定間隔で繰り返されるだけの単純かつ明快なドラムパターンが、四つ打ちの最大の魅力。
ダンスビートでの基本は、一小節に四分音符で四つキックが入るものということになる。(さらに裏打ちハイハット、二拍目と四拍目のクラップなどもあるのだが、なによりも大事なのはこの「四つ打ち」)。

この四つ打ちというリズムは心臓の鼓動音にもっとも近く、そして、人類の歴史上、原始的であり最も身体になじみやすいものなのである。

そのため聴いたり踊ったりする際に容易に身体を動かすことができるリズムパターンであり、DJの側にとっても決まったパターンで鳴るこのリズムは「つなぎやすい」ということになる。そのため四つ打ちは「four to the floor」などとも表現される。

当初はクラブでのパーティーがその中心であったが、近年では室内に飽き足らず野外スペースでのレイブ・フェスティバル系のイベントが盛んに開催されている。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2006年8月23日

3763日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!