mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 岡村昭宏(BLOOD+)

岡村昭宏(BLOOD+)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年7月21日 01:52更新

テレビアニメ『BLOOD+』に登場する「岡村昭宏」コミュです。

・岡村昭宏が好き。
・CV・伊藤健太郎が好き。
・取材している姿が好き。
・真央とのコンビが好きだ!

など、岡村さんが好きな方は是非ともご参加してください。
------------------------------------------------
【自己紹介(掲示板)】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=9665502&comm_id=1233295
-------------------------------------------

関連コミュ
『謝花真央(BLOOD+)』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=893630
『伊藤健太郎(岡村役・声優)』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=499389
--------------------------------------------
『岡村昭宏・プロフィール』
1976年生まれ。

地元新聞「琉球毎日」の沖縄本社編集局社会部記者。

翼手事件に遭遇してから、その底知れなさに
興味を持ち単身で調査を始める。

実家は写真館を営んでいて
母親からは「あーくん」と呼ばれている。
父親はフリーの戦場カメラマンだった。
父親は岡村が幼少の時に亡くなっているので、
父の姿はあまりよく覚えていない。

母親一人の手で育てられた彼は
高校でラクビー部に所属したものの、大学では
ラグビー同好会に所属していた。
体育会のラグビー「部」でなく、ラグビー「同好会」
というところに彼の“中途半端な性格”が現れている。
同好会での後輩が、沖縄編でも登場した全国紙記者の反町。

在大阪の全国紙への就職を目指していたが、
就職がかなわず地元の「琉球毎日」に就職した。
地元のネタばかりで平凡な日々をおくっていたところ、
翼手や米軍に関わる事件を目の当たりにし、
翼手事件の謎を追うことになっていく。

真央にパトロンとなってもらい、彼女とともにヨーロッパに渡る。小夜と合流後は、デヴィッドらと共に情報収集に協力する。
最終話で、その後真央と共に中東に渡った。
本人によれば、彼の父親はベトナム戦争の際に翼手と小夜を見た事があるという。

上記参考
『BLOOD+WIKI』
http://mania.sakura.ne.jp/blood/

『Wikipedia・BLOOD+の登場人物』
http://ja.wikipedia.org/wiki/BLOOD%2B%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9#.E6.B2.96.E7.B8.84.E7.B7.A8

CV:伊藤健太郎

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2006年8月22日

4134日間運営

カテゴリ
テレビ番組