mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > キム・ヨンヒョン

キム・ヨンヒョン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2009年9月21日 11:37更新

ご存知、チャングムの誓い(大長今)の脚本家。

1966年に生まれ、延世大学経済学科を卒業した後、一時経済誌の記者を務めた。1992年、MBCの娯楽番組の構成作家として放送界にデビューした。その後、ドラマ作家に転身している。
1998年、MBCコメディー大賞作家部門特別賞を受賞した。
2003年のMBC演技大賞特別賞(作家部門)を「チャングムの誓い」で受賞する。
http://blogs.dion.ne.jp/rekishiotoshimono/archives/2326638.html

1996年、MBCで放送された「簡易駅」をチェ・ワンギュと共同で執筆する。1998年、同じくMBCで放送された「アドボケート」という弁護士を取り上げたドラマを「白夜3.98」のシナリオを担当したハン・テフンと共同執筆し、力をつけていった。2001年にはSBSのドラマ「神話」を担当した。この作品はキム・ジョンハクプロダクションの主力メンバーであるチェ・ユンソク監督が演出している。
(上記URLより)


チャングムの誓いハングル表記: 대장금
     〃      英題: Dae Jang Geum

史実としては『朝鮮王朝実録』の『中宗実録(チュンジョンシルロク)』に「大長今」という称号を得て重用され、王の主治医となった医女がいたことが書かれている。と解釈されているが、大長今は、同名の長今と区別するために大を付けただけとする説の方が有力である。また主治医については、中宗39年(1544年)10月の『予證女醫知之』(予の証しは女医之を知る)と言う、一行のみで、註にこの医女は長今であると記されているだけであるため、主治医説に関しても懐疑的な説が多い。

また、チャングムの誓い(大長今)の脚本家、キム・ヨンヒョンはこれ以外の記述の残りは100%想像でストーリーを作成したとインタビューで答えており、ストーリーの全編全てが創作で作られている。
「Wikipedia 宮廷女官チャングムの誓い」より抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%BB%B7%E5%A5%B3%E5%AE%98%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A0%E3%81%AE%E8%AA%93%E3%81%84



(引用初め)
 万事を必ず正しい道理に帰し、勧善懲悪を全身で叫ぶこのドラマの作家、キム・ヨンヒョン氏(38)は二重の大きな目を見開いて「世の中の道理こそがまさにそうだと言えるでしょう」と語った。

 「まっすぐな登場人物たちの話です。実際にシナリオを書きながらもどかしいです。身動きの幅が少ないからです。ところがそれが良いのです。しっかりとした人物なのです。仕事の細かい部分に気を配る鋭敏な人よりは行動が明快ではっきりとした人が好きです」

 キム氏は「たとえ悪人でもしっかりとした原則のある悪人なら構わない」とし、「それだけに劇中の崔尚宮(※注:チェ女官長)には愛着がわく」と語った。

 実際『大長今』には完全な悪女はいない。キム氏は崔尚宮とグムヨンは家を守るための道具として利用されながら宿命的に悪事をやらかす他ない人物で、医女のヨリは孤児の自分を育ててくれた提調尚宮(※注:ヨンシン元女官長)に忠誠をつくすための方便として権謀術数をめぐらす人物として描いた。

 男性の悪事に対してはまったくの付説がないこととは対照的だ。

 権力を貪って自らを苦しめ、罪もない人々の血と涙を流させる人々に対する憐れみは生きながらにして直接学んだと言う。

 「幼く力がないという理由だけで色々な人に苦しめられた時がありました。ところが後になって私を苦しめたその人たちのことが逆に可哀相だと思うようになってからは心が楽になりました。人を憎むということは本当に大変なことなのです。今はあの頃の時代に感謝しています。あの頃のことがなかったらこうしたドラマは書けなかったでしょう」

 キム氏は「すべてが生きていることに対して“母”の心を失ってはいけないということが『大長今』の核心テーマ」と言う。「食事を作ったり医術を行う心は母親のようでなければなりません。世の中のすべての存在を憐れむことがまさしく母性ではないでしょうか」

 『大長今』に登場する母親たち、慈しみ深い丁尚宮(※注:故チョン元最高尚宮)や賢明な韓尚宮(※注:故ハン尚宮)にキム氏は、20年間肺の結核を患ってきた父の看病をしながら一度も不平不満を言わなかった自分の母親の姿をそのまま重ねた。

 キム氏はテレビが三度の食事よりも好きだったという子供の頃はもちろん、85年に延世(ヨンセ)大学経済学科に入学して世間と対立した時代にも、大学卒業後1年間の無職時代にも、経済雑誌の記者として働いた時でさえこの世に“放送作家”という職業があることさえ知らなかったと言う。

 「1991年末に好奇心で偶然に韓国総合学校の放送創作班に登録したのが縁で放送作家になりました。物書きをしながら生きて行きたいなんて思ったことは今までに一度もありません。実はそれが私にとってはコンプレックスなのですが」(引用終わり)

※注←管理人付記(NHK総合TVの人物相関図参照)
以下HPより抜粋
『大長今』を手がけた放送作家のキム・ヨンヒョン氏
(朝鮮日報:2004/03/04 15:26)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/04/20040304000042.html

★「キム・ヨンヒョン」でトピック検索
http://mixi.jp/search_topic.pl?community_id=1228770&type=top&submit=search&keyword=%A5%AD%A5%E0%A1%A6%A5%E8%A5%F3%A5%D2%A5%E7%A5%F3&category_id=0&x=44&y=7

★資料
〈朝鮮史を駆け抜けた女性たち?〉 実在の医女、李朝実録に10回登場、長今
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/wwwroot/sinboj/j-2004/06/0406j1129-00001.htm


★関連HP
脚本家が語る誕生秘話
http://japanese.chosun.com/issue/changum/story.html
NHK総合TV チャングムの誓い
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/gtv/chikai/index.html
チャングムの誓いファンサイト「チャングマ」
http://keymi.or.tv/cinema-street/kaigaidrama/changm/index.html
宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX
http://www.nhk-ep.com/view/11014.html
☆『大長今』大事典
http://leeyoungae.her.jp/dae_dictionary.htm
宮中飲食研究院
http://www.food.co.kr/japanese/02.html?PHPSESSID=888ad2d30c04d
李英愛/イ・ヨンエ(リンク集)
http://leeyoungae.her.jp/index.html
↓↓
http://leeyoungae.her.jp/starstory/list.htm
↓↓
http://leeyoungae.her.jp/starstory/1.htm
↑↑
この中に1996年MBC放送「簡易駅」(キム・ヨンヒョン共同脚本)の記述がある。翻訳文で読みにくいが…。
「MBC TV 日曜家族劇場 <簡易駅>で私が演技中の キム・チェウォン'は素朴で純粋なイメージの心理学専攻大学院生だ」
ずいぶん前(1996年)からキム・ヨンヒョンとイ・ヨンエは一緒に仕事している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2006年8月20日

4079日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!