mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > PC、インターネット > 無許可で写真撮ってネットにUP

無許可で写真撮ってネットにUP

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年5月16日 11:00更新

するな〜〜〜〜〜!!!特にイベント関連で!

な、人のコミュニティ。

■コミュニティの目的■
一次的に、コミュニティ参加行為が意思表明となるよう
二次的に、勝手に写真撮ってネットにUPしてるトピックの書き出し(書き出しせども、なにもせずを遵守)
三次的に、そのうち飽きてコミュニティ削除しそうです

■検索■
肖像権、個人情報保護、道徳、モラル、コモンセンス、少額訴訟、簡易裁判所、モザイク、目線、画像処理、盗撮

※重複してたら消します
■多分類似のコミュニティ■
mixiで顔出しは危険
http://mixi.jp/view_community.pl?id=91038

■管理人の考え■
パソコンインターネットの普及、デジタルビデオカメラの低価格化、昨今の急激なユビキタス社会化、およびミクシーやブログなどの情報発信方法の発達によって、いち個人の情報発信が容易になり私たちの生活は激変しました。
この激変は私たちに便益をもたらした反面、それにともなって免れえない損害を同時にもたらしました。個人情報の保護、肖像権保護の観点、人によれば道徳的観点からはあるまじきことですが、日夜イベントリポート等の目的でイベント運営とおよそ無関係な個人が恐らく無許可でイベント等の様子を縦横無尽に写真を撮ってそれらがネット上でUPされ続けています。

特に(知るかぎり)ミクシーなどでは、このような個人による無許可(とおもわれる)の撮影写真付きのイベントレポートが、どちらかといえば閉鎖的で足跡追跡機能のある日記やアルバムの場所ではなく、ミクシイ内部では最も公共性の高い場所であるコミュニティでなされていることが割に目につきます。あの、言葉悪いですけどそういうコトしてる方みつけたら「こいつのドタマ、イカれてんじゃないの?」って思っちゃいません?

肖像権そのもの、一般的な道徳のこと、情報発信する権利のこと、情報を受け取る権利のこと、情報発信で生まれる交流や融和、個人単位でのメディアの重要性、肖像権を全く害さない写真は撮れないこと、肖像権を犯すかどうかの境界線の曖昧さ、イベントリポート等の重要性、またその記録の個人的な価値、イベントと非イベントを峻別する分水嶺、イベント会場とイベント会場と同視できるイベント開場外で撮影の問題、イベントオーガナイザーの連絡不備、その他もろもろ、色んなコトがあって、どこまでモンクたれていいのか解らないのが現状ですが、書くのメンドクサイヤッホーー。

せめてモザイクくらいかけてくれたってイイじゃないスか!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2006年8月17日

4140日間運営

カテゴリ
PC、インターネット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!