mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > "私を畑に連れてって"制作委員会

"私を畑に連れてって"制作委員会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2008年12月11日 07:35更新

■ストーリー
時は2007年4月。東京六本木ヒルズ。
某化粧品メーカーの中間管理職のN飯田(40歳)は、部下と役員との狭間で多忙な毎日を送っていた。
十数年前にスキー場で知り合った妻と結ばれ、女の子を授かり
それなりに幸せな毎日を送っていた。

N飯田は、仕事中にさぼって、“菜園”というキーワードでググると、ひっかっかったのは八ヶ岳にあるとある貸し農園。
『おお!これだ!』とばかりに仕事そっちのけで申込のメールを送り仕事を切り上げ、その足で東急ハンズへ駆け込む。
桑や長靴を家族全員分仕入れ楽しそうに帰宅するといきなり妻と娘に向かい宣言する。
『我が家は今日からファーマーになる!』
びっくりする妻と娘をそっちのけで野菜づくりの参考書を見ながら楽しそうにビールを飲みほす。

明朝5時。
自宅のガレージでスタッドレスからノーマルタイヤに履き替え、買ったばかりの長靴や桑を愛車のステップワゴンに積み眠そうな娘と妻を車に乗せi Podをクルクルッと操作。
BGMが軽快に流れだし、朝焼けの中央道を東へ向かった。
向かう先は、八ヶ岳南麓に広がる家庭菜園。
すでに移住したスキー部の先輩や悪友たちに『移住しちゃえよ』とそそのかされつつ、八ヶ岳の風土や居住性にハマって行く一家の物語。

■企画意図
バブルが崩壊し、スキーブームが去った現在、人々の田舎や自然志向をくすぐるほのぼの菜園ストーリー。
当時のわたすき族や団塊の世代を一網打尽にやっつけます。
わたすき同様、グッズや時代トレンドをさりげなく露出しながら
菜園をお洒落に演出します。

■キャスト:N飯田一家(又はT中一家)
■挿入歌(おやくそくのサーフ天国・スキー天国)
■タイアップメーカー案:H技研工業、Mンベル、Sノーピーク、Tイキ種苗、Aップルコンピューター、Kメリ、Cャノン、Sフトバンク、Gーグル、S学館
■ロケ地:Aぞら農園、Bル&Bア、S遊館、かんちゃん家のガレージ、小淵沢某A社オフィス

この内容にときめきを感じる人たちの集い

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2006年8月15日

3911日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!