mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 白洲正子

白洲正子

白洲正子

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尊敬する白洲正子様について調べ、学ぶ中でより一層自己研鑽を積むべく立ち上げてみました。

 その造詣の深さは、一朝一夕に探りえるものでもなく、多岐にわたる研究テーマは書き入れないほどのものであると拝察いたします。分からないこと、知らないことばかりだからこそ、的外れなこともあるやもしれませんが、御教示賜りたく伏してお願い申し上げる次第でございます。

白洲正子様略歴
樺山伯爵家の次女として、東京に生まれる。

 父方の祖父・樺山資紀は薩摩出身の軍人・政治家。正子も、自分に薩摩人の血が流れているのを強く感じていたという。幼時より能に親しみ、14歳で女性として初めて能の舞台に立つ。その後、アメリカのハートリッジ・スクールに留学。帰国後まもなく次郎と結婚する。互いに「一目惚れ」だった。

 戦後は早くより小林秀雄、青山二郎と親交を結び、文学、骨董の世界に踏み込む。二人の友情に割り込むために、飲めない酒を覚えるが、そのため三度も胃潰瘍になるなど、付き合い方は壮絶。加えて銀座に染色工芸の店「こうげい」を営み、往復4時間の道を毎日通っていた。この店からは田島隆夫、古澤万千子ら多くの作家が育つ。青山に「韋駄天お正」と命名されるほどの行動派で、自分の眼で見、足を運んで執筆する姿勢は、終生変わらなかった。次郎と同様、葬式はせず、戒名はない。

お気軽にメッセージなど頂戴できましたら幸甚に存じます。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=588335

開設日
2005年02月28日
(運営期間4232日)
カテゴリ
趣味
メンバー数
989人
関連ワード

おすすめワード