mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Kenji Williams

Kenji Williams

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年5月6日 09:46更新

Kenji Williamsはアメリカと日本を拠点に世界的に活動するアーティスト。7歳よりクラシックバイオリン奏者としてのトレーニングを積み、コンテストに多数受賞。その後アジア、アラブ各地を旅しながら、バイオリン即興演奏を重ね、現地の音楽にインスピレーションをうける。現在はコンピュータ/ドラムマシーンを取り込んで、エレクトロダンスミュージックやアンビエント、ヒーリングミュージックを作曲し、そのビートに美しいバイオリンの音色を響かせる異彩の音楽プロデューサーである。これまでにそういったアンビエント、ヒーリング、ハウス、テクノやトランス等見事融合させた楽曲をセルフプロデュースにより2枚のEP,3枚のソロアルバム「Epic」「Faces of Epiphany」「WORLDSPIRIT 」 で発表。その他多くのコンピレーションアルバムに楽曲を提供。10万枚のセールスを記録したJohn Digweedのコンピレーション「Bedrock」に 楽曲 「Illusion」がフィーチャーされた。

 2001年より東京にも拠点を持ち、日本、アメリカ、ヨーロッパ等、世界各地でライブ活動を行う。ビッグフェスティバルからアンダーグラウンドパーティーまで精力的に演奏。テレビ、ラジオ、雑誌などにその都度出演する。 俳優 伊藤英明のDVD写真集「MOROCCO」の全編に楽曲を提供。もっとも 最近では2005年MOROCCO で行われたフェスティバル「 Rhythms   Of   Peace 」でのメインアクト、同年東京お台場にて約2万人の観客を動員した「 NAGISA フェスティバル」でのメインステージをつとめている。
   また国際色豊かな彼の独自の発想により、映像と音楽が組み合わされた作品群を94年より制作。数々の国際的な映画賞を受賞し、映像作家としての才能も発揮する。現在までに5本の映像作品(「Moment Utopia」(1996)、「VisionQuest 2002」(2002)、「WORLDSPIRIT」(2004)、「Tokyo Dream Theater 」 (2005) 、「春風」 (2005) * Harmony Channel USA/ SONY   Japan )のディレクターを務め、音楽も手掛けている。世界の民族音楽、文化を積極的に取り入れ、自らプロデュースした音楽、映像作品の中には、 アラブのボーカリスト、日本の尺八奏者などとのコラボレーションが実現している。
  ジャンルにとらわれない新しい挑戦をし続ける彼のアイデアは多彩で活動も幅広く、アメリカの先進アート界の重鎮、Alex Greyや映画「マトリックス」のDVD解説を手がけた、同じくアメリカの有名な哲学者Ken Wilberらと共にマルチメディアイベントも手掛けている。

公式サイトの転記しちゃいましたw


適当に使ってください

公式HP
http://www.kenjiwilliams.com/index_JP.html

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 50人

もっと見る

開設日
2006年8月5日

3888日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

人気コミュニティランキング