mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > $Tiger$

$Tiger$

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月28日 08:31更新

星の数ほどいると言われるジャマイカン・ラガマフィンの中で、もっとも優れたエンターテイナー、それがタイガー。

クレイジーなうなり声を上げたかと思いきや、次のスレーズでは別人のような声で止めどなくライムを紡ぎだす声の魔術師。

しかし、意外にも彼のデビューはシンガーとして歌モノをレコーディングしたことに端を発している。

81年ごろに現在のラガマフィン・スタイルに転向し、サウンド・システム「ブラック.スター」で一躍有名に。

85年に、初のビッグ.ヒット「No Wanga Gut」「No Puppy Love」をリリース。このヒットがきっかけで、大手レーベル<Mango>からセルフ・プロデュースによるデビュー・アルバムを発表した。これによってジャマイカでもトップDJとなり、ハリー・Jと「Sitting In La La」をレコーディングする他、自らのレーベル<Tiger>、さらに<Kangal><Ayeola>など、複数のレーベルで次々とシングルを制作。89年には、キング・ジャミー、ガッシー・クラーク、スライ&ロビー、スティーリー&クリーヴィーら当時のトップ.プロデューサーたちと精力的なコラボレーションに乗り出し、再び人気が爆発した。シーンに再浮上した彼は、90年、ラップ・グループ“ファット.ボーイズ”と共演し、ジャマイカンDJとして初めてUSヒップホップ・シーンにその名を印象づけたのだった。

その後、活動の場を海外にも広げ、イギリスのグループ、ブランニュー・ヘヴィーズのアルバムに、ブラック・シープ、ギャング・スターらラップ勢と共に参加。92年には、ヒップホップとラガのクロスオーヴァーにチャレンジした画期的なシングル「When」で、当時ジャマイカに沸き起こった新しいスタイル「ボーグル」の先導役となり得たのであった。

その後も「Crying Fool」「Yuh Dead Now」らのヒットを飛ばし、93年、大手<コロムビア>よりアルバム『Claws Of The Cat』をリリース。――が、明るい未来が約束されたかのように見えたその矢先、愛車のバイクを運転中、大事故に見舞われてしまう……。

奇跡的に一命をとりとめたものの、まだ彼の新しいシングルは当分聴けそうにない。1日も早い復帰を願うばかりだ。


$$参加資格$$

* あのダミ声を聞いた瞬間我を忘れてしまう

* 心の底から彼が一番勢いずいていた頃への復活を願う

* 彼は天才コメディアンだと思う

* 隠れたBig Tune 「BAD TALK」が一番ヤバいと本気で思う

* Voice MailよりTigerだろ

* ダサかっこいい

ひとつでも共感できる部分があれば参加してください。


$$検索キーワード$$

Tiger,Dancehall Classic,Bam Bam,Hide & Seek,Steely&Clevie,Wild Apache,Techniques,Penthouse,Jammys,Me Name Tiger, Wha Do Dem So,No Puppy Love,



コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 722人

もっと見る

開設日
2006年8月1日

4127日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!