mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 亀山 努 背番号00

亀山 努 背番号00

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月6日 00:26更新

92年の優勝争いをした阪神が忘れられません!

亀山、新庄、オマリー、パチョレック…。

あのときの八木の幻のホームランに涙しました!

92年の亀山のヘッドスライディングは忘れられませ 

ん!

あの、闘志あふれる、ヘッドスライディングの亀山のコ

ミュです!

亀山選手のホームページ
http://kamechan.tblog.jp/

1969.7.2生
出身地  鹿児島県奄美大島(大阪府港区生まれ)
出身校  鹿屋中央高校
内野手→外野手 右投左打

86年 秋の鹿児島県大会優勝(三塁手)
87年 双子の弟・亀山忍(タレント)は阪神入団テストを受け不合格だった
    ドラフト外で阪神タイガースに入団 担当渡辺省三スカウト

88年 阪神タイガース 背番号67 出場なし (W72試合 3本 17打点 .269 2盗塁)
89年 28試合 1打点 .139 (W55試合 1本塁打 12打点 .262 11盗塁)
90年 28試合 2打点 .227 (W60試合 3本塁打 20打点 ウエスタン首位打者.332 盗塁王30個) 外野手登録
91年 18試合 1打点 .095
    (W60試合 4本 34打点 ウエスタン首位打者.324 盗塁18個 6月11日ダイエー戦で満塁サヨナラ本塁打を記録)
92年 背番号00に変更 131試合 4本28打点 .287 オールスターファン投票出場 ゴールデングラブ賞 4月GoGo賞
93年 44試合 1本 10打点 .246  6月11日ダイビングキャッチで右肩脱臼
94年 105試合 9本 28打点 .284 オールスターファン投票出場
95年 19試合 2打点 .185 (W37試合 1本 4打点 .243)  4月16日にグレンと激突腰椎を骨折
96年 出場なし (W41試合 3本 11打点 .378)
97年 4試合 .000 (W54試合 1本 36打点 .283) 10月3日戦力外通告 自由契約
    引退試合でも1塁へヘッドスライディング

98年 近鉄入団テスト不合格
98年 「オフィスカイト」設立 タレント転身
    枚方リトル監督で少年野球世界一
スカイAなどでタイガース関連番組を担当
01年〜 大阪ロマンズ (01-02)最多安打

実働8年 出場377試合 打数1100 安打291 本塁打14 打点72 盗塁27 犠打26 犠飛3 三振243 打率.265


来歴・人物
愛称は亀ちゃん。あるいは亀さん・亀とも。

1988年、鹿屋中央高校からドラフト外で阪神タイガースへ入団。入団時のポジションは内野手であったが、後に外野手へコンバートされ、一時期定位置を獲得。一塁への果敢なヘッドスライディングで観客を沸かせ、「平成のスライディング王」の異名を取った。しかし、目覚まし時計を同時に十個以上鳴らしても防げなかったという寝坊による常習的な遅刻癖等でも物議を醸した。当時から甘いマスクでありながらも肥満の傾向があったため睡眠時無呼吸症候群を発症していたとも言われる。

典型的な「記録よりも記憶に残る選手」。

現役引退後はタレントに転向し、本名から亀山魁斗へ、さらに、現在の亀山つとむ(努をひらがな読みにした)へと芸名を変更。1999年には、監督として少年野球チーム・枚方リトルを少年野球世界大会優勝へ導いた。

タレント・俳優の亀山忍は双子の弟で、兄弟二人揃って鹿屋中央高校調理科に在籍していたことから、調理師資格を有する事でも有名。努自身、現役時代「プロ野球選手になっていなかったら餃子の王将に就職するつもりだった」と語っている。

なお、現役引退後は急激に体重が増加しており(睡眠時無呼吸症候群の悪化が心配される)、2005年11月現在では現役当時より44kg増の120kgであるという。ちなみに、弟・忍も現在公称体重105kgである。

[編集]
略歴
1987年 阪神の入団テストに合格しドラフト外入団。当時の背番号は67。弟・忍も同テストを受験するが不合格。
1989年 初の一軍昇格。ウエスタン・リーグ首位打者・盗塁王。外野手に転向。
1992年 背番号を00に改め、一軍定着。新庄剛志と共に「亀新ブーム」を巻き起こし、チームの躍進に貢献。
1993年 シーズン中にダイビングキャッチで右肩脱臼。
1995年 開幕早々守備で同僚のグレン・デービスと衝突し腰椎骨折。以降ほとんど一軍戦出場無し。
1997年 28歳の若さで引退。引退試合でもヘッドスライディングをしてプロ野球ファンをあ然とさせた。
1998年 タレント転向。少年野球チーム・枚方リトルの監督に就任。
1999年 枚方リトルで少年野球世界大会優勝。
2001年 プロ野球マスターズリーグ・大阪ロマンズに参加。
2005年 凄まじい肥満体と化しながらも巨人-阪神OB戦で活躍し世間を驚かせる。
[編集]
タイトル・表彰
ゴールデングラブ賞(1992)
オールスターファン投票出場(1992、1994)
[編集]
通算成績
377試合 打率.275 291安打 14本塁打 打点72 盗塁27
[編集]
出演番組
毎日放送野球解説者、ラジオ『亀スポ!』
GAORA『亀ちゃんのタイガースに檄!』

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 234人

もっと見る

開設日
2006年7月31日

3980日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!