mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > ダハフゲーム-キングと平民

ダハフゲーム-キングと平民

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年3月10日 09:30更新

バラナシにて教わった究極の心理ゲーム。
発祥は日本であると思われるが定かではない。
ただ一つ言えるのはこのゲームの作者は天才である。
この奇跡のゲームの真の理解者であり伝道師達よ。
このコミュニティーの参加を許す。
そしてゲームの達人達よ!!!集え!!!
そして・・・より多くの平民に広めるのだ!!!


<ルール>
1.参加者は6人以上必要です。
2.「進行者」の言葉は必ず守ること。
3.[K(キング)]は平民を全滅させると勝利になります。
4.[平民]はキング一族を全て滅ぼすと勝利になります。
5.自分のカードは誰に対しても見せてはならない。
6.自分のカードは誰に対しても見られてはならない。
7.他人のカードは誰に対しても見てはならない。
8.自分が[K(キング)]であってもなくても「オレはK(キング)だ!」と嘘でも本当でも発言してはならない。
9.ただし見破られない嘘はついて良い。
10.基本的にシラフで行うゲームでありません。


◆準備するもの・・・
[K(キング)]       ・・・2-3枚(人数により変動)
[A(エース)]       ・・・1枚
[J(ジョーカー)]     ・・・1枚
[伏せカード]       ・・・1枚
[役無しカード(平民)] ・・・残りカード

◇<平民の敵・悪政王[K(キング)]の役割>
・1ターン終了後、選挙後、一人を殺す事ができる。
・殺す相手は誰でも良い。([K(キング)]同士相談する)
・平民を疑心暗鬼にさせ、誤った選挙に仕組んでいく。
・自分が[K(キング)]である事を悟られてはならない。
・時には[K(キング)]殺しも政策である。

◇<平民の羅針盤[A(エース)]の役割>
・[A(エース)]は1ターンごとにカードを一枚確認できる。
・平民を説得・指導し引っ張っていくリーダーである。
・基本的に[A(エース)]は隠密に牽引行動する。
・[K(キング)]の虚言を見抜くことのできる存在である。
・平民は「目」である[A(エース)]を守らねばならない。

◇<平民の剣[J(ジョーカー)]の役割>
・選挙後の[K(キング)]の殺戮後、一枚カードを殺せる。
・ただしその時カードは伏せたままである。
・王以外に味方(平民・A)を裁く可能性もある。
・その為[J(ジョーカー)]は会話の中から[A(エース)]を探し、言葉・理論を信じ裁きを下すのだ。
・その為「剣をもたざるもの」である平民達は「剣」である[J(ジョーカー)]を守らねばならない。

◇<平民の役割>
・平民の唯一の武器は選挙時の団結力である。
・いかに[K(キング)]に惑わされないかを問われる。
・[A(エース)][J(ジョーカー)]を見つけ指導を仰ぐ。
・選挙時、誤った団結による仲間殺しを防ぐ。
・国を創るには時には犠牲になる事も必要となる。


<補足>
※役無しカードとは数字の2〜10までを指します。
※6人〜9人なら[K(キング)]は2枚。
※10人以上なら[K(キング)]は3枚でゲームを進行します。
※参加人数枚数+1枚の[伏せカード]が使用枚数です。
※[伏せカード]は最後まで見ることが出来ない。
※[伏せカード]には[K][A][J][平民]いずれかである。
※[伏せカード]は殺された[K(キング)]のみ確認可能。
※進行者は誰でもよい。



■進行手順■
※参加者は円になってゲームを進行します。

◇1ターン目◇
1.参加者にカードを渡す。
(一枚余分にカードを余らせておく)

2.余分カードを一枚[伏せカード]として円の中心に置く。

3.お互いのカード・伏せカードを想像する。

4.進行者「全員目を閉じてください」

5.進行者「[K(キング)]は目を開け互いに確認して下さい」

6.進行者「[K(キング)]は確認後、目を閉じて下さい」

7.進行者「[A(エース)]の人は目を開けて[伏せカード]を除く一枚を確認して下さい」この時[A(エース)]以外は拍手をして誰が[A(エース)]か分らないようにします。

8.7の拍手の時全員が注意しなくてはならない事
・拍手はしてもし無くても良い。
・隣の人に拍手が無い時、[A(エース)]と疑っても良い。
・[A(エース)]はバレない様、拍手、カード確認をする。

9.進行者「[A(エース)]は確認後伏せ、目を閉じて下さい」

10.進行者「全員目を開けて下さい」

11.この時点でわかっている事。
・[K(キング)]は[K(キング)]同士御互い確認している。
・[A(エース)]は自分以外のカードを一枚知っている。

12.[A][J][平民]は会話により[K(キング)]を見つけていく。

13.[K(キング)]は悟られない様に人民を惹きいれる。

14.第一回公開裁判
・[K(キング)]臭い人間を指を指す。
・この時点では現時点の意見のみ。裁きは行われない。
・後の第二回公開裁判では多数決者は殺される。

15.各人の意見(嘘でも本音でも)を知ることになる。

16.第一回公開裁判の結果を踏まえて再討論。
・第一回公開裁判結果に[K(キング)]組のヒントは在る。
・いつも同じグループは疑ってもいい事実である。
・[K(キング)]は厄介な人間を真っ先に殺したいものだ。

17.討論の上になお[伏せカード]の存在を確認する。

18.意見を出し尽くす(ココが醍醐味である)
・第二回公開裁判で一人死の判決が下される。
・納得するまで意見を出し尽くす。
・理論で無実を証明する。
・決して裁判を急がないこと。

19.第二回公開裁判開始。

20.多数決を得た人間に死刑。カードを公開する。
・判決が半分(5:5)に判れた時は再討論。
・常に過半数を得て裁判は可決されるのである。

※「死者に口なし」
第二回公開裁判死刑囚は傍観者となる。

-1ターン終了-


◇2ターン目◇
1.進行者「全員目を閉じて下さい」

2.進行者「[K(キング)]は目を開けて下さい」

3.進行者「[K(キング)]は殺したい人を殺して下さい」
・[K(キング)]が複数時は相談して結論を出す。
・誰を殺しても良い。
・第二回公開裁判死刑囚にカードをめくって貰う。

4.進行者「全員目をあけて下さい」
この時点で誰かが[K(キング)]に殺されているのを確認。

5.進行者「全員目を閉じて下さい」

6.進行者「[J(ジョーカー)]はだれかを一人殺して下さい」

7.進行者「[J(ジョーカー)]は目を閉じて下さい」

8.進行者「[A(エース)]は目を開けて下さい」

9.進行者「[A(エース)]の人は目を開けて[伏せカード]を除く一枚を確認して下さい」この時[A(エース)]以外は拍手をして誰が[A(エース)]か分らないようにします。

10.進行者「全員目を開けて下さい」
この時点でわかる事。
・[J(ジョーカー)]に誰かがに殺されているのを確認。
・[A(エース)]は自分以外のカードを一枚以上知っている。(各ターンごとに確認している為)


以降は2ターン目の進行を繰り返し最終的に

[K(キング)]は平民を全滅させると勝利になります。
[平民]はキング一族を全て滅ぼすと勝利になります。


さぁ。ゆるい時間にやってみよう。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2006年7月30日

3982日間運営

カテゴリ
ゲーム