mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Helios(keith kenniff)

Helios(keith kenniff)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月9日 19:18更新

Heliosこと、keith kenniff好きのためのコミュニティです
Heliosだけでなく、goldmundもフォローします
Kettel、Secedeと共に時代をひっぱるエレクトロアーティストです。
ぜひ、みなさんで応援しましょう
Helios
http://www.unseen-music.com/shop/

http://www.myspace.com/heliosmusic

どうやら、Unseenという新たなプロジェクトをはじめた模様。
myspaceで何曲か発表していますが、Goldmundの曲を音数増やして壮大にした感じがかなり良いです。
実際、「Anyone」という曲はGoldmundの2ndアルバムの1曲目「Leading」がベースになっていて、そこに感動的なストリングスが入り、細かいアレンジも加わったドラマティックな曲に変わっています。


1st 「unomia」 merck records
http://www.m3rck.net/html/discog/026.html

2nd「eingya」 type records
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=16

1st ep 「Ayres」type records
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=37

3rd「Caesura」type records
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=53

未発表曲集「Unleft」
http://www.unseen-music.com/shop/
2009年にCDRで発売されたアルバムがリマスタリングされ、さらにボートラ1曲追加で、正規のCD、ジュエルケース、フルアートワークで再発されました。
ちなみにi-tunesのはおそらくCDR版のもとの思われるので、注意。

Live音源「Live at the Triple Door」
これまたリマスタリングで再発です。


“ remix ”
deaf center「neon city」 "dial(helios remix)" レーベル在庫切れ
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=4

ten and tracer 「companion」"invisible scales(helios remix)"
u-cover records
http://www.u-cover.com/u-cover/template.php?data=release-front&ID=34

lkae 「bovine rearrangement」 "helios remix"
http://www.m3rck.net/html/discog/032.html

“ compilation ”
V/A「 friends we met along the way」 "bounce dive"
Cactus Island Recordings
http://www.cactusisland.net/releases.html

V/A「cottage industries 3」 "hatsue yume" neo ouija
http://www.neoouija.co.uk/neo/releases/NEO21


“ other works ”

Goldmund
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewProfile&friendID=87906599


1st 「corduroy road」
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=9

1st ep 「Two Point Discrimination」
http://westernvinyl.com/west048.htm

2nd 「The Malady of Elegance」
http://www.typerecords.com/releases/full.php?id=50


未発表曲 " To wait " ダウンロードできます
http://barackrock.iwroteyouasong.org/goldmund/goldmund-to-wait/



『 biography 』
keithと兄は父の影響で、ギター、ベース、ドラムを触れる幼少期を過ごす
rock 、jazz、 classicなどをさまざまなシチュエーションで学んでいく
ボストン バークリー音楽大学でパーカッションの勉強に励む
そこで、写真・映画などの知識も広く吸収
幼い頃から培ったビート(パーカッション)とデリケートなギターを武器に、ついにmerck(マイアミ)から1st full length "unomia"を発表!!!
1曲目は彼の名声を決定づけるような完璧な曲です
その後、セカンドプロジェクトとしてピアノソロgoldmundとして"corduroy road"を発表
この影響は2ndにモロ出ています。
そして2006年6月上半期最終兵器としてtypeから"eingya"を発表
映画の知識とさまざまな風土音楽、ヨーロッパ旅行の影響を受けた、美しいサウンドになっています

ついに、ボーカルを導入したEPを経て

3rd "Caesura"が発売されました

彼が今まで作り上げたサウンドの全てを昇華し、さらなる極みに達しました

最高傑作です。

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 1107人

もっと見る

開設日
2006年7月30日

3862日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!