mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 創価グロリア吹奏楽団

創価グロリア吹奏楽団

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月31日 08:25更新

創価グロリア吹奏楽団が好きな人、集いましょう☆

公式HP
http://www.soka-gloria.jp/

■Revolution(2005年リリース)
■TITAN(2004年リリース)
■SWAN LAKE(2003年リリース)


1963年に、創価学会男子部音楽隊の中央楽団として、「音楽隊第一吹奏楽団」の名称で発足。
以来、常に「民衆に力強い希望と生命力を与えること」をモットーとして、地域に根ざした音楽運動を志向。
1980年には、「創価学会東京吹奏楽団」と改称し、毎年の定期演奏会を中心に各地のイベントへの出演やレコーディングなど広範な活動を展開する。
1996年には、東京交響楽団・主席クラリネット奏者(当時)の佐川聖二氏を指揮者として迎え、コンクールに初挑戦。
翌1997年に東京都代表として、第45回全日本吹奏楽コンクール(主催:全日本吹奏楽連盟・朝日新聞社)の全国大会に出場を果たし、金賞を受賞する。
同年11月1日に、楽団名を「創価グロリア吹奏楽団」と改め、一層の飛躍を期した。
2000年には同コンクール全国大会で、2度目の金賞に輝く。アンサンブル・コンテストにおいては、同楽団のクラリネット四重奏が、1999年、2000年に全国大会に出場し、2年連続で金賞に輝く。
本年3月には、金管八重奏が全国大会で金賞を受賞している。近年の定期演奏会や吹奏楽フォーラムでは、ティエリー・カンス(Tp)、ジャン・イブ・フルモー(Sax)、外囿祥一郎(Euph)、ベルリンフィル木管五重奏団など、世界的に活躍するアーティストを招聘し、多くの反響を呼んでいる。CDでは、「火の鳥」、「ARIA」が好評発売中。
本年7月には、「日韓国民交流年」を記念し、「RAVEL」を(株)グッドライフ社「CAFUA」レーベルより発売予定。楽団員は、首都圏に在住する10代から30代までのメンバーで構成されている

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 88人

もっと見る

開設日
2006年7月29日

3987日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!