mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ゴールデン・ハーフ

ゴールデン・ハーフ

ゴールデン・ハーフ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1970年代に活躍した元祖ハレンチ・バラドル・アイドル・グループ、ゴールデン・ハーフ!
そう、あの「黄色いサクランボ」でデビューしたグループです。
ファンの方々、もっと知りたい方々、情報に詳しい方々、全員集合~っ!

ゴールデン・ハーフの「アダムとイヴ」のフルコーラスがこちらで観れます。動くゴールデン・ハーフをお楽しみください。
http://www.youtube.com/watch?v=RpxpiylasW0

1970年9月5日「黄色いサクランボ」でデビュー
メンバーの石山エリーが脱退して5人から4人に。一時期、ティナと言う新人が加入したが「ケ・セラ・セラ」をリリースする前にすぐ脱退。その中に同事務所だったあのアン・ルイスも立候補になっていた。当時のアン・ルイスはなかにし礼の門下生だった為、ゴールデン・ハーフに加入する事を断念。それ以後は4人体制で活躍することに。
またデビュー前のゴールデン・ハーフの立候補として小山ルミもいた。同事務所だった先輩のエマ杉本とゴールデン・ハーフの一員だった高村ルナはライバル。
1971年、「チョット・マッテ・クダサイ」が大ヒット。
1972年、「太陽の彼方」も大ヒットし、引き続き「24000回のキッス」と「ロコモーション」もヒット。
1973年夏、「アダムとイヴ」でメンバーのリーダーだった小林ユミが突然脱退して3人組になる。
1974年、3人体制になってから2作目の「メロンの気持ち」がラスト・シングルに。その後はそれぞれソロで女優、バラドルになるなど春に解散。

のちに1976年にゴールデンハーフ・スペシャルと言うジュニア版グループなるものが結成したがやはり元祖を超える事なく79年で消滅。

ゴールデン・ハーフ、万歳・・・!!

★キーワード★
歌謡曲
ハレンチ
お色気アイドル
ビート・ポップス
8時だよ! 全員集合
ザ・ドリフターズ
渡辺プロ
ナベプロ
上條英男
アイドル
森マリア
高村ルナ
エヴァ・マリー
小林ユミ
石山エリー
ティナ
マーガレット
タミー
小山ルミ
アン・ルイス
炭酸飲料ミリンダ
ゴーゴー喫茶
昭和歌謡
カヴァー・ポップス
女性コーラス・グループ
野良猫ロック セックス・ハンター
おれは男だ!
森永クラウン・チョコレート
Gメン'75
お笑いマンガ道場
笑って笑って60分
エスパイ
日活ロマンポルノ

開設日
2005年02月23日
(運営期間4235日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
136人
関連ワード