mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > TUFF SESSION

TUFF SESSION

TUFF SESSION

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月3日 13:47更新

東京発!感動系レゲエバンドのコミュニティです。

☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


TUFF SESSION
new album
TUFF GOOD
08.07.09 on sale

TKCA- 73342 / ¥2,500 (tax in)
【グルービーで極上の心地よさを提供する日本屈指のレゲエ・バンド“TUFF SESSION”待望の3rd.album!!】

ダンスホール全盛のレゲエ・シーンにおいて、ヴァイオリンを採り入れた独自のスタイルと、〈歌心〉を大切にしたルーツロック・スタイルのレゲエを聴かせてくれるバンド=TUFF SESSIONが「Full Of Roots」以来、実に2年ぶりとなるフル・アルバムをリリース。TUFF SESSIONにとって通算3枚目となるこの作品でグルービーでゆったりしたサウンドを展開。ボーカル内田コーヘイの真っ直ぐで飾ら無い素直なボーカルとリリックがバンド・サウンドと絶妙に絡み合いながら極上の空間を演出した注目盤!!

1: かぶりついたらアゴはずれる 2: From di yard 3: NANNA 4: あなたが傍に 5: 廻り廻る 6: Life 7: inna di yard 8: 巡り巡る 9: 時は金 10: Life DUB 11: Trick drop


TUFF SESSION official web site  http://www.tuffsession.com/




【liner notes】
縁は異なもの、なんていうけれど、男女の間に限らず、人でも場所でもモノでも──そしてもちろん音楽も──出会いにはそれに見合う理由が必ずあって、それは確実にその後の自分の人生に影響していく。そう、すべてはつながっているのだ。町田にあったBAR ROOTS(現在は渋谷・宇田川町にて営業中)のスタッフと常連客を中心に結成されたというTUFF SESSIONも、必然的な偶然が産み落とした喜びや哀しみやミラクルやブルーズを、レゲエのビートを媒介にして素晴らしい歌へと昇華してきたバンドだ。
 僕も縁あってTUFF SESSIONというバンドと数年前に出会い、それからというものライヴにも何度観たか覚えてないぐらいに遭遇してきたが、彼らの音に触れるほどに、そして、彼らの歌と一緒に時間を重ねるごとに、TUFF SESSIONの音楽が手放せない存在として、一層輝きを増してきているように感じる。それは、バンドそのものの表現力が豊かになったことの証かもしれないが、それだけじゃない。
 テレビをつければ、陰鬱な気分になるニュースがひっきりなしに飛び込んでくる。そんな毎日に麻痺させられ、見落としがちになっている、“当たり前な日常”がもたらす“当たり前な幸せ”の大切さを、TUFF SESSIONの音楽は/内田コーヘイの歌は気付かせてくれる。 2年ぶり、3枚目のフル・アルバムとなる『タフGOOD』に収録されたリード曲「あなたが傍に」を、まず聴いてみてほしい。“あなたが傍にいてくれるから〜”というフレーズのあとに続けて、一行ごとに自分のまわりにいる人たちに向けた感謝の気持ちを綴っていったというこの曲はそのまま、まわりにいるすべての人たちのかげがえのない大切さを歌うものでもあり、また視点を変えれば、たった一人の最愛の人の、ブリリアントに光る多面的な魅力を表しているようにも聴こえる。つまりは、傍にいる“あなた”を大切に想うことから、幸せの連鎖ははじまるのだ、ということ。曲のテーマだけを取り上げると大仰に映るかもしれないが、やりきれないことばかりの社会に対するレベルも、気の置けない友達と酒を酌み交わす時間も、大好きなあの娘への想いも、すべて“日常”から見据えているから、内田コーヘイの唄は至極ナチュラルに響くのだろう。そして、何があろうとも力強く流れていく“日常”とは、TUFF SESSIONが奏でるレゲエ・ミュージックなのだ。

文/宮内 健(ramblin')

【profile】
内田コーヘイ(vo & violin)、ヤギー(dr&vo)の呼びかけで、2001年に結成され、ファンク(b)、クリ(g)、ヨウヘイ(steel pan & per)、ラーツム(key)のメンバーで構成されるタフ・セッション。人生へのメッセージを、ありふれた日常の中に誰もが持つ感情として、心で音楽を聴かせてくれるレゲエ・バンド。真っ直ぐな日本語の詩を素直に歌い、心に響く歌。生きる情景を、感情のままに美しく写し、力強くあるタフ・セッションのサウンドは、レゲエ・ミュージック本来の魅力、ましては音楽の本当のあり方を示し、何者にも縛られることのない自由な音楽として存在している。サマーソニックや、福岡SUNSETライヴ等のイベントにも出演。レゲエフィールドに留まらず好評を博す。これまでに2枚のフルアルバム、1枚のミニアルバム、2枚のEPをリリース。

【discography】
〈album〉
(1st. album)
SMILE ARCH(WPCL-10182)2005.4.27発売
1. レゲエボレロ 2. 恋の胸騒ぎ 3. 砂漠で見た夢 4. そう思うよ 5. 春夏秋冬 6. リスペクトソング 7. おやすみなさい 8. People Get Ready
(2nd. album)
Full Of Roots(WPCL-10317)2006.6.28発売
1. 僕の声 2. 時計の針 3. そばにいてよ 4. ボナルー 5. カエルの歌 6. ルードボーイ 7. rootsでね 8. シュビドゥ 
9. 水平線浮かぶ海賊船 10. WAY BACK HOME
〈mini album〉
TUFFSESSION(FLHI-18)2003.4.5発売
1. ガリヲソング 2. TiME 3. 晴れた日 4. RussiA−take five 5. 男の詩
〈EP〉
Tuff_Session_EP1(FMR-050)2006.9.29発売
1. 時計の針 2. Rootsでね 3. Way back home 4. 春夏秋冬 5. 春夏DUB
6. OASIS DUB(砂で見た夢DUB)
Tuff_Session_EP2(FMR-051)2006.9.29発売
1. シュビドゥ 2. そばにいてよ 3. そばにいてよ〈version〉 4. 恋の胸騒ぎ 5. 恋のDUB
6. Silent DUB(おやすみなさいDUB)

☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★
ライブなどの情報交換の場にしましょう。

みなさんお気軽に参加してくださ〜〜〜〜い☆☆


コーヘイヤマンブログ
http://koheiyaman.exblog.jp/

ROOTS HP
HP / www.roots1998.com


スケジュール&more!!!!☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 885人

もっと見る

開設日
2005年2月21日

4309日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!