mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > トレチェント音楽

トレチェント音楽

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月19日 05:55更新

14世紀にイタリアで栄えた音楽形式をTrecento(トレチェント)音楽といいます。中世音楽のレパートリーで最も重要なうちのひとつです。

代表的な音楽家は
Francesco Landini(フランチェスコ・ランディーニ)
Jacopo da Bologna(ヤコポ・ダ・ボローニャ)
Bartolino da Padova(バルトリーノ・ダ・パドヴァ)
Lorenzo da Firenze(ロレンツォ・ダ・フィレンツェ)


後期になってくると(15世紀にかかってしまいますが)
Johannes Ciconia(ヨハネス・チコーニア)
Matteo da Perugia(マテオ・ダ・ペルージャ)
Anthonello da Caserta(アントネッロ・ダ・カセルタ)
Antonius Zachara da Teramo
         (アントニウス・ザカラ・ダ・テラモ)
などの人物も出てきます。この頃の作品は"アルス・スブティリオール Ars soubtilior"とも呼ばれ、初期の頃のトレチェント音楽に比べると、対位法や音程、リズムなどまったく複雑になってきます。

お仲間コミュ
コミュ「アルス・スブティリール」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=576109


また、作者不詳でありながら素晴らしい作品も多くあります。

<写本>
ロッシ写本
スクァルチャルピ写本
パンチャティーキ写本
ファエンツァ写本
レイナ写本
サン・ロレンツォ写本など

形式は
バッラータ/ballata
ロンド−/rondeau
ヴィルレー/virlai
マドリガ−レ/madrigale
カッチャ/caccia
などがあります。



トレチェント音楽に関する事に興味を持つ方、演奏家、研究者、愛好家どなたでも歓迎です。

質問、演奏会やCD,本のご紹介などご自由にトピックたててください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 85人

もっと見る

開設日
2006年7月23日

4104日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!