mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > Yves Bonnefoy

Yves Bonnefoy

Yves Bonnefoy

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月5日 01:20更新

フランスの詩人・批評家・翻訳家、イヴ・ボヌフォワ(Yves Bonnefoy, 1923-)のコミュニティです。

▽邦訳で読めるボヌフォワの著作

ボンヌフォア詩集 宮川淳訳編、思潮社、1965年
(処女詩集『ドゥーヴの動と不動』、第二詩集『昨日は荒涼と支配して』の抄訳)

ランボー 阿部良雄訳、人文書院、1977年

現前とイマージュ 阿部良雄・兼子正勝訳、朝日出版社、1985年(ポストモダン叢書 5)

イヴ・ボヌフォワ詩集 清水茂訳編、小沢書店、1993年(双書・20世紀の詩人3)(詩集『光なしに在ったもの』の訳)

バロックの幻惑 1630年のローマ 阿部良雄監修、島崎ひとみ訳、国書刊行会、1998年

イヴ・ボヌフォワ最新詩集 清水茂訳、書肆青樹社、2000年(世界詩人叢書 7)(詩集『雪のはじめと終わり』『夏の雨』『遠い声』の訳)

ありそうもないこと 存在の詩学 阿部良雄・田中淳一・島崎ひとみ全訳、現代思潮新社、2002年(初期の重要な詩論「ラヴェンナの墓」「詩の行為と場所」「フランス詩と自己同一の原理」を含む評論・エッセイ集)

マラルメの詩学 菅野照正訳、筑摩書房、2003年



『奥の細道』論 ―八重咲の花、ほそ道― 田中淳一訳、「海」1974年 四月特大号 p.176-184

詩の不在?(「ル・デバ」誌によるアンケート) 中地義和訳編、「現代詩手帖30周年特別版 総展望フランスの現代詩」p.111-115、1990年

俳句と短詩型とフランスの詩人たち(正岡子規国際俳句大賞受賞記念公演:川本皓嗣訳)
http://www.ecf.or.jp/shiki/2000/bonnefoy%20lecture-j.html

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 32人

もっと見る

開設日
2006年7月19日

4167日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!