mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > Harlan Ellison

Harlan Ellison

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年8月4日 01:50更新

ハーラン・エリスン(Harlan Jay Ellison、1934年5月27日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州生まれの小説家。SF作家、脚本家。別名=エリス・ハート (Ellis Hart)、レイ・ハーソン (Sley Harson)等。

経歴

オハイオ州立大学に入学するが、18ヶ月後、素行不良で退学処分。
1955年ごろより創作活動を開始。
1957年より1959年陸軍に在籍。
1965年以降は安定して質の高い作品を産み出しつづけているが、邦訳はほとんどない。
またテレビドラマの脚本家としても活躍し、『宇宙大作戦』『ルート66』『アンタッチャブル』『原子力潜水艦シービュー号』他を手がける。
[編集]
受賞歴

『「悔い改めよ、ハーレクィン!」とチクタクマンはいった』 ("Repent, Harlequin !" Said the Ticktockman)で、1966年世界SF大賞を受賞。
『おれには口がない、それでもおれは叫ぶ』(I Have No Mouth, And I Must Scream)で、1968年ヒューゴー賞を受賞。
『世界の中心で愛を叫んだけもの』(The Beast that shouted Love at The Heart of The World)で、1969年ヒューゴー賞、世界SF大賞を受賞。
『少年と犬』(A Boy and His Dog)で、1969年ネビュラ賞を受賞。
『死の鳥』(Deathbird Stories)で、1974年ローカス賞、ヒューゴー賞、世界SF大賞を受賞。
『ランゲルハンス島沖を漂流中』(Adrift Just off the Islets of Langerhans : Latitude 38°54' N, Longitude 77゜00' 13" W)で、1975年 世界SF大賞、ヒューゴー賞を受賞。
短編集『Angry Candy』で、1989年ローカス賞を受賞。
『Mefisto In Onyx』で、1994年ローカス賞を受賞。
短編集『Slippage』で、1998年ローカス賞を受賞。
[編集]
作品リスト
短編集
『世界の中心で愛を叫んだけもの』 The Beast that Shouted Love at the Heart of the World
日本では1979年1月早川書房から出版、15作を収録、訳者:浅倉久志・伊藤典夫、ISBN:4-15-010330-5
映画
『少年と犬』A Boy And His Dog, 1975(米)監督:L.Q.ジョーンズ

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 57人

もっと見る

開設日
2006年7月5日

4008日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!