mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 〃フレイムヘイズ〃

〃フレイムヘイズ〃

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年9月23日 23:04更新

このコミュニティは『灼眼のシャナ』に登場するフレイムヘイズが好きな人のためのコミュです。

■管理人より一言(07/05/18)
なんと100人突破した模様ですexclamation ×2
何だか嬉しい気持ちです(*/▽\)
シャナは劇場版にフィギュア、アニメ第二期とまだまだ盛り上がりますねexclamation
それにしてもトピとか何を立てていいのやら・・・あせあせ(飛び散る汗)
メンバーの皆さんは、ぜひお気軽に話題立てちゃってくださいね。

■フレイムヘイズ■
紅世の徒が存在の力を浪費する事により世界のバランスが崩れ、大いなる災厄が訪れる事を危惧する紅世の王と契約し、紅世の徒を討滅する事を目的とする者たちの総称。
その名の由来は、契約の際に生ずる「炎の揺らぎ」からきている。
自身の過去・現在・未来の存在全てを王に捧げ、その身を紅世の王の入れ物とする代わりに、紅世の徒を討滅するための絶大な力を手にした異能者であり、自在法と呼ばれるありえない現象を引き起こす力や卓越した技を駆使して戦う。
その多くは紅世の徒によって全てを奪われ、命をも失う瀬戸際でフレイムヘイズとなった者であり、徒への復讐心を主な原動力として戦う。
最初からフレイムヘイズとなるべく純粋培養されたシャナは例外的な存在である。
なお、王の多くは、契約相手に異性を選ぶ傾向があるらしい。現在までに判明している範囲では、カムシンとヴィルヘルミナ以外は全員がそうである。
女性のフレイムヘイズが比較的多いのは、男性の王が女性の人間と契約している為と思われる。
また、ドレルのような、男で老人のフレイムヘイズは珍しいとの事。
(灼眼のシャナ Wikipediaより)

■登場するフレイムヘイズ
“炎髪灼眼の討ち手”シャナ
“弔詞の詠み手”マージョリー・ドー
“万条の仕手”ヴィルヘルミナ・カルメル
“儀装の駆り手”カムシン・ネブハーウ
“愁夢の吹き手”ドレル・クーベリック
“極光の射手”カール・ベルワルド
“震威の結い手”ゾフィー・サバリッシュ
“鬼功の繰り手”サーレ・ハビヒツブルグ
“棺の織手”ティス
“魑勢の牽き手”ユーリイ・フヴォイカ
“星河の喚び手”イーストエッジ
“炎髪灼眼の討ち手(先代)”マティルダ・サントメール

■参加資格
・『灼眼のシャナ』が好き♪
・フレイムヘイズの通り名かっこよくない??
・実は私、フレイムヘイズです(*/▽\)
・自分、通り名あります!

などなど、とりあえずフレイムヘイズに
興味のある人は入ってしまいましょう!(ぉ

■注意事項
・トピックの作成は自由に行ってください。
・同じようなトピックが重複しないようにしましょう。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 93人

もっと見る

開設日
2006年7月3日

3983日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!