mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > 長ネギ

長ネギ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月24日 16:34更新

■知識
非常に古くから栽培されてきた野菜で、大きく分けて緑の葉の先まで食べられる葉ねぎと土をかけて白く育てた部分を食べる根深ねぎがあります。かつては西日本は葉ねぎ、東日本では根深ねぎという棲み分けがありましたが、現在ではどちらも食されるようになっています。根深ねぎには深谷ねぎや千住ねぎ、下仁田ねぎなどがあり、葉ねぎは京都発祥の九条ねぎや福岡でブランド化された万能ねぎが代表格。
■栄養
栄養的には葉ねぎの方がすぐれ、カロテンやカルシウム、ビタミンKなどが豊富です。一方、根深ねぎの白い部分はビタミンCが多く含まれています。独特の匂いのもとは硫化アリルで、ビタミンB1の吸収を助け、糖質をエネルギーに変える働きを促進。血行を促し、身体を温め、疲労回復効果も期待できます。
■目利きのポイント
根深ねぎは、白い部分が多く巻きがしっかりしているもの、白い部分と緑の部分の境目がはっきりしているものが良質です。葉ねぎは緑がみずみずしく、黄ばみやしおれのないものを選んでください。
■ 下ごしらえのポイント
根深ねぎをみじん切りにするときは、縦に十文字の切れ目を入れてから刻むと、細かくきれいなみじん切りが出来上がります。
■保存のコツ
ビニール袋に入れて冷蔵保存します。根深ねぎは保存しやすい長さに切ってから袋に入れましょう。冬に出回る保存性のよい泥つきねぎは、乾燥しないように新聞紙に包み、冷暗所に立てて保存。土に埋めておけばさらに日持ちします。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 99人

もっと見る

開設日
2006年7月2日

3956日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!