mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > ☆フェラーリF40☆

☆フェラーリF40☆

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月15日 10:43更新

第2次スーパーカーブームで僕の中の主役はもうこのクルマしかありませんでした。

フェラーリF40、エンツォの忘れ形見です。

1987年にフェラーリが創業40周年を記念して製作したリアミッドシップ、
後輪駆動の2シータースポーツカーである。

「そのままレースに出られる市販車」という車作りの基本理念を具現化した、
歴代フェラーリ生産車の中でも根強い人気を誇る車種である。

ボディデザインはピニンファリーナによるもの。

車体の基本構成こそ1960年代のフェラーリ製レーシングカー、
あるいは従来の市販フェラーリと同様の楕円鋼管 チューブラーフレームによる
スペースフレーム方式ではあったが、当時開発されたばかりの複合素材や
構造部接着剤といった最新のマテリアルを組み合わせた半モノコック構造とし、
高い剛性を得ている。

パワートレインはかつてグループB機構で争われていたWRCおよび
レース参戦を目論んで発売されたコンペティションベースモデルの「288GTO」、
およびその改良版「288GTO Evoluzione」から引継ぎ、
改良を加えた強力なインタークーラー式ツインターボエンジン、
F120A型を搭載している。実はこのエンジンはランチアのグループCカー
「LC2」のデチューン版であり、ターボチャージャーは日本のIHI製である。

公称最高時速は324km/h。なお、公称最高時速が200mph(約320km/h)を
初めて越した市販車である。

このクルマが持つ出力特性はまさにターボカーの
いわゆるドッカンターボであり、パワーバンドに入ると同時に急激に立ち上がる
強大なパワーには多くの腕に自信があるドライバー達をも悩ませた。

当時フェラーリのF1チームに在籍していたゲルハルト・ベルガーが
車両開発を担当し、当時現役のF1ドライバーに、
「雨の日には絶対に乗りたくない」や「雨の日にはガレージから出すな」と
言わせたという逸話が残っている。



・エンジンスペック

90度V8DOHC 32バルブ インタークーラー式ツインターボ
総排気量 2936cc
ボアxストローク 82.0x69.5mm
最高出力 484ps/7,000rpm 
トルク  58.8kg-m/4,000rpm


いつかは自分の物にするのが夢です!!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 527人

もっと見る

開設日
2006年6月26日

4017日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!