mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 劇場 シアターX(カイ)

劇場 シアターX(カイ)

劇場 シアターX(カイ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月10日 20:32更新

 
 毎度のシアターX主催公演情報、提携公演情報などです。
詳細はホームページ www.theaterx.jp でご覧ください。

We bring you the information of performances of Theater X.
Please visit our website for details.

■■ シアターX主催・企画公演情報 ■■

◎日本におけるチェコ文化年2017/シアターX25周年企画

 チェコの人形演劇芸術・美術家 ペトル・マターセク氏は
 2000年「人形演劇プロジェクト」により、舞台芸術の創造
 活動に対する的確で厳しい指導を得たシアターXの恩師。
 本年11月に来日されワークショップを計画していましたが、
 7月25日に逝去されてしまいました。
師を追悼しての3企画。

 ●展覧会「チェコ人形劇三つの顔」
   10月10日(火)〜15日(日) 12:00〜19:00
   ギャラリーXにて。入場無料
   ※国立新美術館、チェコセンターで好評だった
展覧会の東京最後の機会です。

  チェコ人形演劇芸術の豊かな伝統と今日の多彩な状況と、
  重要な点を押さえつつ紹介。人形演劇はチェコの文化に
  独特な現象であり、世界中の観客を楽しませています。

 ●人形演劇・舞台美術ワークショップ“Memory Hole”
  11月3日(金)〜14日(火)ギャラリーXにて
   最終日14日(火)は劇場舞台にて発表。

   ★ワークショップ参加者募集中!
  講師は チェコ国立芸術アカデミーでマターセク氏に
  師事した
   林 由未(チェコ在住),
アントニーン・シィラル(チェコ)

 ●マターセク氏作品の貴重なフィルム上映とお話
    11月13日(月) 19:00
   上映予定作品『ピノキオ』(劇場にて 500円)


◎ダリオ・フォの傑作を今日的に競演! 
 ひとり芝居『虎のはなし』
   …虎との同志愛で権力者に抵抗・咆哮する…

  イタリアのダリオ・フォ(1926-2016)が1969年に発表、
  1989年の天安門事件を受けてアクチュアルに再演もした。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−
  これは昨年12月、日本への入国ビザの
  トラブルで中止せざるを得なかった(ア
  フリカのマラウイ)ムベネ・ムワンベネ
  氏の来日公演です。あわせて3人の日本
  人俳優たちもこの作品に挑戦します。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−
 10月27日(金)〜29日(日)
27(金) 19:00 IRO(土山裕也) + ムベネ・ムワンベネ
28(土) 14:00 板津未来 + ムベネ・ムワンベネ
29(日) 14:00 宇佐美雅司 + ムベネ・ムワンベネ


◎(第16回) 晩秋のカバレット2017
 〜ベルリンから気まぐれて〜

多和田葉子(詩人・作家)自作朗読+高瀬アキ(ジャズピアニスト)

  『マヤコフスキー』 11月15日(水) 19:30

   「……マヤコフスキーは今からほぼ百年前に世界の
    終焉を描いている。世界中から様々な歴史を背負っ
    た人たちが北極に亡命してくる。彼らの話を聞いて
    いると、今のわたしたちの置かれた情報と重なる
    部分が多い…」(多和田葉子さんのメモより)


 ━━━ギャラリーX公演━━━ 
◎新「新演劇研究會」

  加藤道夫 作『地獄の地図(未完) 』
―或る架空の悲劇―

   加藤道夫の生誕百年を翌年に控え
   その九十九回目の誕生日に未完作品を読む。

  10月17日(火) 15:00〜、19:00
   読み人:山本健翔(劇舎カナリア、大阪芸術大学教授)
  チケット 1000円



※開場は開演の30分前。


≪シアターX主催公演 は すべて1000円(高校生500円)≫
終演後、アフターミーティングをいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【提携公演】 

◎ピープルシアター 『燃えあがる荒野』
 (森井睦 作・演出)
10月18日(水)〜24日(火)
 
 船戸与一の遺作「満州国演義」を鮮烈に舞台化!
 揺れ動く時代の本流の中、無残に、歴史のはざまに棄てられていく
 若者たちを描く3部作「第1弾」。


◎劇団文化座『しゃぼん玉』
 (斉藤祐一 作/西川信廣 演出)
11月2日(木)〜12日(日)

 直木賞作家・乃南アサのベストセラー小説「しゃぼん玉」の初舞台化!

 平家の落人伝説がまことしやかに語り継がれる宮崎県の辺境で、
 老婆スマ(佐々木愛)と孤独な青年との、不思議な共同生活が始まった…


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参加者募集】

◎好評スタニスラフスキーによる基礎トレーニング
“スタ・トレ”Part.4【交流】全10回。
  2017年12月4日〜2018年2月19日 14:00〜17:00 月曜開催

  講師:八木昭子(東京ノーヴイ・レパートリーシアター事務局長)
  参加費 1万円(10回分)。

◎(第3回)俳優のためのマスタークラス
【スタニスラフスキー・システムで
《 ワーニャ叔父さん 》 に挑む!】

  2017年12月4日(月)〜2018年1月30日(火)

  講師:菅沢晃
(東京ノーヴイ・レパートリーシアター俳優、スタジオ講師)
  参加費:30000円(全日程参加10回分)
      既にマスタークラス経験者 25000円。

◎新「新演劇研究會」(第2期)
   加藤道夫に影響を与えた作家や詩人と
   同時代を生き加藤道夫を描いた作家と
   そして加藤道夫を読む。

  2018年1月8日〜3月26日 11:00〜 毎週月曜(予定)
  講師:山本健翔(劇舎カナリア、大阪芸術大学教授)
  参加費 1回 500円

◎大雁気功 月3回 木曜夜 開講中
  講師:中川進 
   美しい所作を身につけ、いまを生きる心身の糧として。

◆詳細は、お問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Twitter(ツイッター)】
ホームページ更新情報や公演情報を「つぶやき」ます。
 http://twitter.com/#!/TheaterX_cai

【月刊シアターΧ批評通信・毎月10日発行】
 ※第85号(2017年10月号)まで発行しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者情報−劇場 シアターΧ(カイ)
Webサイト:http://www.theaterx.jp/
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14
 TEL:03-5624-1181 FAX:03-5624-1166

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 30人

もっと見る

開設日
2006年6月25日

4138日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!