mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 読書サークル「アルモニ」

読書サークル「アルモニ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2008年7月28日 00:33更新

 アルモニは、英語で書かれたテクストを題材に、みんなでお話をする読書サークルです。哲学の話題を中心として、恋愛・音楽・芸術・倫理・科学などなど、人間や社会についてのさまざまなテーマを取りあつかっています。
 テクストを読むときは、みんな真剣そのもの。議論をするときのマジメさと、はっちゃけるときの楽しさが、不思議に同居した雰囲気です。今までに読書会25回、夏冬の合宿2回という実績を持っています。

 アルモニは、毎週1回、水曜日の4限に活動しています。情報科学研究科の第4講義室(1階)が主な活動場所です。週1の話し合いのあとには、みんなでごはんを食べに行き、親交を深めます。
 読書会だけでなく、サークルらしいイベントも盛りだくさんです。去年の合宿では、それぞれ1泊2日で、豊橋市と長良川温泉に出かけてきました。メンバーの車を使うので、ちょっとした旅行気分を味わえます。

 大学に入っても、英語力を伸ばしていきたい人
 楽しみながら、哲学やマジメな話題について考えたい人

 アルモニは、こんな人をお待ちしています。負担が少ないので、授業やバイトとの両立もしやすいと思います。もちろん、他サークルとのかけもちも大歓迎です。
 少しでも興味を持ったら、気軽に連絡してくださいね。直接、活動場所へ来てもらっても構いません。一緒にアルモニを楽しんじゃいましょう!

※当サークルは、「リチャード・ローティ研究会」から「Harmonie de l'esprit」へ名前を変更しました。様々なものの"調和"を意味する「アルモニ」が愛称となります。

以前のプロフはこちら!↓


-----
□名古屋大学の学生によるリチャード・ローティ「偶然性・アイロニー・連帯 リベラル・ユートピアの可能性」の読書会。原題はRichard Rorty 「Contingency, Irony, and Solidarity」。

□ストア哲学、ギリシア哲学、電気工学、情報社会論(メディア論)など多様なバックグラウンドからなる学生が、なるべく英語でディスカッションを繰り広げます。

□ローティの議論をふくらませながら、発表+質疑という形式でメンバーそれぞれが問題意識を共有し、互いの知的好奇心を刺激しあっています。

□はてな合宿のようなアットホームかつクリエイティブな環境のもと、isedのような人文社会系の話題をメインにあつかう研究会を目指しています。

□2006年度後期には、毎週水曜の4限に名大で活動しています。参加者は随時募集中!!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2006年6月20日

3937日間運営

カテゴリ
学問、研究